タイトル画像

ダイソーで税込み330円!小さく楽しみミニ鉄板ソロBBQセットがちょうど良い理由

ともさん

動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさん。ダイソーで一人で楽しむ用のミニ鉄板セットを発見したのでご紹介します。

キャンプギアだったり、BBQするにも「俺専用鉄板でやりたい!」「お酒のおつまみだけ作りたい」なんてことありません?ありますよね?

そういったお一人様用のミニ鉄板+五徳+燃料がたったの330円で揃っちゃう時代がやってきました。
と、いうことでダイソーで見つけたアイテムを紹介していきます。

機材紹介

左から「ミニ鉄板」、「五徳」、「固形燃料」
左から「ミニ鉄板」、「五徳」、「固形燃料」

固形燃料

まず一品目は「固形燃料」25gが3個入り!
1個20分程度燃焼するので、メスティンで炊飯するなんてことも出来て、ちょうど良い燃焼時間です。
何より、底にアルミの受け皿があるので火皿が不要で汚れないというのが嬉しい一品です。

燃料用五徳

写真左:使用前にシールは剥がしておきましょう
写真左:使用前にシールは剥がしておきましょう

2品目は五徳です!実はこの型以外にも2,3種類くらいあります。(すごい充実してますよね。)
構造は至ってシンプル。三枚の板があってそれぞれ溝があるのでそこにはめ込むと三角形の五徳が完成します。

超軽量+超コンパクトです。

短所としては溝にはめ込んでるだけなので外れやすいのかなという印象です。
ソロ用のミニサイズなのでその辺りを意識していれば問題は無いのかなと思います。

ミニ鉄板

これが最近登場したミニ鉄板です。昨年から雑誌の付録にもなったりと注目の商品になってますがついにダイソーにも登場です。どうやら他の百均でも同じような商品が登場しているとのことです。
良い所としては、リフター付なので鉄板持ち上げたりとかは楽にできますね。

注意点としては縦は13cm、横は8.5cmと結構なミニサイズなので、本当に小さなものしか焼けません。
逆に、自分のモノだけを焼ける(スペースしかない)ので一人用におつまみを作るのに丁度良いですね。

実際に組み立てるとこんな感じ

全てがミニサイズに収まりちょうど良い感じです。
(鉄板は使用前に一度洗いましょう)

そして、鉄板を最初に使用する際には、食材が鉄板にひっつかなくするための2工程を済ませましょう。
1.油を塗って空焚きする
2.油を拭き取る

焼き肉焼いてみる

見ての通り、すごくコンパクトな焼き肉となりました。
本当に平たい板なので油のつけ過ぎは周囲に飛び散りますので注意ですし、焼きそばなど量が多いものもNGです。
焼き肉などちょっとした焼きを入れるもの(且つ水分少なめのもの)にはなるのかなと思います。

ただ、このサイズが丁度、おつまみ程度のものを焼くにはちょうど良いのかなというサイズ感です。

キャンプ用品は高いが、ダイソーのミニ鉄板セットなら330円と安い

近年、キャンプブームで色んなキャンプギアが発売されてますがどれもやっぱり高いですよね。
これから始めようと思ってもその金額感が壁になっている方も多いと思います。

ただ、今回のセットであれば330円からスタートできます。
仮に失敗してもこの金額なら大丈夫そうですよね。

と、いうことで初心者さんの入門編としても、あともう一品を作ってみたいという人でも試せる丁度良いセットなのではないでしょうか。

ぜひダイソーにお立ち寄りの際にはアウトドアコーナーも覗いてみてください。

そして、文字では伝わりづらい部分があるかもしれません。
今回の記事は動画にもしています。サイズ感、使用感というのもより伝わりやすいかと思うのでお時間のある方は是非そちらも見てくださいね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想