タイトル画像

あったらラッキー!ダイソーの味付けたまごメーカーで幸せな味玉生活が始まりそうです。

ともさん

動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近、料理がありきたりになってきたなぁーとお悩みの皆さん!
ダイソーにある「味付けたまごメーカー」で簡単に味玉が作れちゃいます!!

ラーメンの具としても、おつまみとしても、料理のもう一品としても重宝する味玉がポンポンと作れてしまいます。

どうやら今年の5月頃に一度販売されていたのですが、人気すぎて売り切れてたようです。
最近ダイソーで本製品を購入したのでこちらの紹介をします。

まずはパッケージはこのような感じです。
手順は簡単です。

  1. 「ゆで卵作る」
  2. 「たまごメーカーにゆで卵4つとめんつゆ入れる」
  3. 「冷蔵庫で約1時間置く」

以上で完成です。素晴らしすぎます。。

中身も非常にシンプルです。「容器」「落しブタ」「外ブタ」の3つのみ。
これで本当に味玉が作れるのでしょうか?

早速、作り始めます。
まず、パッケージにゆで卵の茹で具合の目安時間がご丁寧に記載していました。(今回は確実にやりたいので固ゆでの10分)
半熟は5-7分くらい茹でれば出来るわけですね。
茹で上がったらゆで卵を4つ容器に入れます
(卵は4つでなければいけません!)

容器に100mlのめんつゆをいれます。
たった100ml!卵の4つ入れることで少量でもしっかりと浸せるように作られているわけですね。
私はめんつゆを入れましたが、ここはアレンジでお好きな調味料で漬け込めるので楽しくなりますね。

あとは、落としブタ、外ブタをすれば隙間なく卵にめんつゆが浸せます
これで準備完了です。冷蔵庫に1時間置いておきましょう。

こちらが一時間後の味玉となったゆで卵です。

普通のゆで卵と比べてもこの通り、良い色合いになったのではないでしょうか?
ゆで卵を容器に入れて冷蔵庫にいれただけなのに。

切ってみるとこんな感じですね。
外側しか色づいていないですが、めんつゆを原液でつけていたのでしっかり味はついています
あとはもっと漬け込みたい人は薄味にするとかした方が良いかもしれません。

参考までにこちらが3時間程度漬け込んだ味玉になります。
見た目も更に美味しさを増している気がしますね。

あとはお好きな食べ方でラーメンに入れても良いし、そのまま食べても良いかなと思います。

実際使ってみたのですが良かったです。簡単はもちろんですが色付きもムラなくキレイに仕上がるのは嬉しい限りですね。
後はラー油とかとも混ぜたいなぁとか、色々と味玉作りが加速していきそうです。

欠点としては、ゆで卵を4つ使うことになるので、食べすぎてコレステロール値が高くなりすぎないように気をつけて欲しいなという所ですね。

私の近くのダイソーでも既に置いていない店舗もあったりするのでもし見かけたら一度試してみてください。

そして、今回の味付けたまごメーカーで作った卵でラーメンづくりを動画にしました。
写真だと分かりづらい所も動画だとわかりやすくなると思うのでお時間のある方は是非ご覧ください。
(5:25あたりで出てきます。たまごメーカー自体は出てきませんが、それで作った味玉を出してます)

シェア

いいね

コンテンツへの感想