タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

実は損してる!?素人でも簡単にできる車のメンテナンス箇所とは?

ともさん

動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
みなさんマイカーはお持ちでしょうか?
持っていても車を触るのは怖い!面倒くさい!という事で車屋さんにお任せの人も多いのではないでしょうか?(私は触るのが怖いのでお願いすることが多いです)

今回は、実は誰でも簡単に出来てしまうけど意外と自分でやる人は少ないというメンテナンス箇所を教えます。(と、言うか教えてもらいました)

教えてもらったのは浅穂という福井のあわら市という町で車屋さんです。
今回はそちらで働く整備士さんに話を伺いました。

50年の歴史をもつ車屋さん(浅穂)
50年の歴史をもつ車屋さん(浅穂)

実は、車屋さんにお願いしている作業の中でも、意外と簡単にできるものはいくつもあるみたいです。今回はそのうちの一つを教えてもらいました

その意外と簡単にできる作業というのは「エアコンフィルター交換」です。

私も最近初めて自力で替えたのですが簡単でした
初めてで説明書を読みながらやっても10分もあれば出来てしまいます

整備士さんによるとこんな簡単な作業でも場所によっては工賃を取る所もあるので、特に工具も必要ないし自分で好きなフィルターを買って交換したほうが工賃分安くなるとのことでした。

では実際に手順を教えてもらいましょう。

手順

まずは助手席の前の収納(グローブボックス)を開けます。

グローブボックスの形状によって若干外し方は違いますが、引っかかってる部分をコリッとすれば外れます。(車種や年式によって若干変わって来るので詳細は割愛)

グローブボックスを外すと中はこのようになってます。
ここの指を指している部分にエアコンフィルターが格納されてます。

カバーを外すとエアコンフィルターが見えました。
後はこのフィルターを購入してきたフィルターに替えるだけです。(簡単でしょ)

意外と替える機会が少ないので、新品の時は白くてもある程度使えば黒ずんで汚れてきます。
(このフィルターを通した空気を浴びていたのかー!と驚いちゃいますよね)
ものによっても変わってきますが一年 or 1万キロ走行を目安に交換するフィルターが多いです。

フィルターを入れるときには上下の向きがあります。
フィルターに丁寧に「UP」と記載されているのでそちらを上にして装着すればOKです。
あとは逆順で戻していけば完成です。
特に工具は使うことはありません。

最後にグローブボックスを戻す際に注意したいことが1点あります。
最近の車は、適当に位置を合わせてポンと押せばすんなり入るのですが、商用車だったり少し前の車だとグローブボックスを戻す際にうまくハマらないからといって力ずくで押し込むと引っ掛けるためのプラスチックの突起の部分が折れたりするそうです。

ちょっと車種、年式などグローブボックスの形状にもよるので一概には言えないのですがグローブボックスを戻す際は慎重にやりましょう。

と、言う感じでエアコンフィルター交換でした。
エアコンフィルターにも型があるので自分の車種に合うものを選びましょう
分からない方は、お店の店員さんなどに聞けば教えてくれると思います。

自分で替えることで工賃分が節約できるので、ちょっと良いエアコンフィルターを取り付けても良いですし、貯金に回しても良いかなと思います。
未だ自分でフィルター交換したことのない人は一度試してみてはいかがでしょうか。

今回は、福井の車屋さん「浅穂」さんで素人でも簡単にできるメンテンナンス箇所を伺ってきました。他にも色々あるみたいなので時間を見つけて再度お邪魔しようかと思います。ご協力ありがとうございました。

そして冒頭にお伝えしたとおり、以前私もエアコンフィルターを交換しました。
その際の動画も作っています。お時間のある方はぜひそちらも御覧ください。
車種はスズキのエブリイで実施しています。

シェア

いいね

コンテンツへの感想