タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【1100円】テーブルが雑誌の付録!BE-PAL4月号がアウトドアを身近にさせる

ともさん

動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
今回は付録でアウトテーブルがついてくるスゴイ雑誌を見つけたので紹介します。

雑誌はBE-PALというアウトドア雑誌の今月号(4月号)です。
なんとアウトドアメーカーogawaのソロキャン・アウトドアテーブルが付録でついてきますよ!

近年は電子版との差別化のためか雑誌の付録も特徴的なものが増えてきました。
そしてついにBE-PALが1914年創業の大御所ogawaさんとコラボしてソロキャン・アウトドアテーブル付き4月号を発刊しました。
雑誌にテーブル?ということで確かめるため購入してきましたのでご紹介します。

■ポイント
ogawaとコラボしたテーブル
ソロキャン用に特化したデザイン・機能
・テーブル+雑誌でなんと1100円

こちらが付録のソロキャン・ウッドテーブルです。

■箱の中身
・天板2枚
・脚板2枚
・ロープ
・留め具

テーブルはどうやら組み立て式のようです。
入っている部品もシンプルで組み立ても簡単そうですね。

材質は「木」とだけ記されて詳細はわかりませんでした。
いろんな木を圧縮させて一枚の板にしているようです。
ささくれがあるかもしれないので気をつけましょう。
テーブルによって模様も違ってくるので、人それぞれのオンリーワンなテーブルになって良いですね。

組み立て

手始めに脚板にロープを通し、ロープの端を留め具で留めてしまいます。

次に天板二枚を合わせて、脚板に空いた穴にくぼみを合わせます。

あとはロープを引っ張れば完成です。
ここがゆるいと崩れたりするのでしっかりと固定しましょう。

これで完成です。
小川のロゴマークもあってかっこいいですね。(ただ出っ張っているので少し邪魔にもなります)

横から見るとこのとおり。
とても無駄のないシンプルな構成ですね。
ただ、簡易的な作りのため重たいものを乗せるのはNGのようです。

アルミテーブルと比べてみる

通常のアルミローテーブルと並べてみました。
サイズの違いがわかりますか?
結構小さいんです。ソロキャン用というのはこういうことだったんですね。

高さもこの通り半分くらいの高さです。

サイズは、奥行き16.2cm、幅24.7cm、高さ8.5cmとなっています。

雑誌の上に乗せると分かりますが、ほぼ雑誌サイズです。

重さは355gです。
木製の割には非常に軽くて、バイクキャンプ、徒歩キャンプなど制限のあるキャンプでも使えそうですね。

使い終わったら、脚板に取り付けたロープで天板ごとまとめるとコンパクトに収納できます。

ものを置いてみると

実際にシェラカップとナイフ・フォークを置いてみました。
あと小さな皿が置けるかおけないかぐらいのサイズ感ですね。

シェラカップの隣に小さな鍋をおいたバージョンです。
こうするとマグカップも置けなくなりますね。
ソロキャンプだとガッチリと定食を置く必要もないのでそういった意味でもこれで良いのかもしれませんね。

ただ、テーブルが小さいとモノを少し置くだけでも絵になるのが良いですね。
オシャレな写真を撮ってみたいという人にも良いかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。BE-PAL4月号の付録のogawaのソロキャン・アウトドアテーブルのご紹介でした。
書店でアウトドアグッズも一緒に手に入るとよりアウトドアも身近に感じますよね。
BE-PALですが付録が人気の時には早々に売り切れる傾向がありますので気になった方はぜひお近くの書店へ行ってみてください。

今回の付録ですが動画でも紹介しています。
組み立て方やサイズ感も動画の方が分かりやすいのでお時間のある方は合わせて御覧ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。