タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市桜区】暑い時期にピッタリ!無料で水遊び・釣りが楽しめる公園。

トモトモ

地域情報発信ライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!地域情報発信ライター トモトモです。
5月に入り、最高気温25度以上の「夏日」が増えてきました。「まだ5月なのにすでに暑い!」と感じている方もいるのではないでしょうか。
暑くなってきて、子どもの遊び場と言えば、水遊びができる公園は欠かせませんね。
今回は、暑くなってくるこれからの時期、お出かけ先選びで迷ったら、ぜひ行って欲しい「荒川総合運動公園通り」を紹介します。

さいたま市桜区「大久保浄水場」近くに水遊びが楽しめる荒川総合運動公園通りがあります。水生植物の繁茂する池や、「ほたる橋」、「水と石の広場」など、生態系や景観に配慮している公園。
公園内は、江川という小さな川にそって東西に細長く、自然の道ゾーン憩いの道ゾーン集いの道ゾーン(じゃぶじゃぶ池)に区分けされています。

集いの道ゾーン

じゃぶじゃぶ池は、約70~80mの長さで周囲は芝生広場。
屋根付の休憩所や木々の木陰などが近くにありますので、休憩をとりながら、水遊びを楽しむことが出来ます。

岩の上部に設置されたパイプから水が流れ落ちます。
水着を着た子供たちが楽しそうに遊んでいました。

じゃぶじゃぶ期間は、5月1日~10月31日まで(予定)
午前9時頃~午後4時頃まで
清掃や天候不良でお休みすることもあります。

憩いの道ゾーン

この場所で釣りができます。江川は、フナやタナゴやコイなどが釣れ、午前中の早い時間から釣り人達でにぎわっていました。柵もあるのでお子様連れでも安心ですね。

自然の道ゾーン

自然の道に入ると、木立が生い茂っていてひんやりとします。ベンチがところどころにあり、涼を求め、読書をしている人がいました。夏の暑さを忘れられるような、身近で涼しく(クール)過ごせる空間・場所(スポット)にピッタリですね。

出口付近にきれいな滝があります。滝のまわりには、もみじがあり、秋の紅葉も楽しみですね。
また、散歩中に「ホタルの流れ」の看板を見つけました。夜の闇に舞う薄黄緑のホタルの光は美しくもはかなげな瞬きですね。
ホタルにはいろいろな種類がいるのですが、一般的なホタルといえばゲンジボタルとヘイケボタルです。関東でホタルが鑑賞できる時期は、地域によってもかなりの違いがあります。6月ごろになると、各地域でホタル祭りが開催をされるようになりますので、その時期がホタルのピークかもしれませんね。

風薫る季節。水遊びや釣りなど一日中楽しめる公園に一度行ってみてはいかがでしょうか?


基本情報
荒川総合運動公園通り
埼玉県さいたま市桜区大字在家他
24 時間営業
アクセス

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想