タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市大宮区】武蔵一宮氷川神社「茅の輪くぐり」に合わせて、氷川参道を散策しませんか?

トモトモ

地域情報発信ライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!地域情報発信ライタートモトモです。
5月に紹介した山丸公園の記事を読んでいただいた方から「氷川参道に素敵なお店が複数あるので散策してみてください」とコメントをいただきました。
今回は、一の鳥居から二の鳥居までのおススメなスポットを紹介します。

大宮区役所付近で見つけた高級たまごサンド専門店 「TAMASAN PARK氷川参道本店」。2022年3月にオープンしたばかりの『太陽のたまごサンド』のお店です。
お店の前で店員さんに新商品「生わらび餅(黒蜜)アイスグリーンティー」をすすめられました。

今回は、生わらび餅(黒蜜)アイスは入れずにグリーンティーのみにしました。鮮やかな緑色と甘さ控えめで風味豊かな味わい。夏の暑い時にピッタリの飲み物です。

大宮小学校の斜め前で見つけた「有限会社久世造花工芸」

大宮に70年以上住んでいる母から聞いた話ですが、戦後からある古いお店だそうです。
春の桜や冬のイルミネーション、夏は提灯などの装飾品を手がけていて、街の演出屋さんとして有名なお店です。
高層マンションや商業施設などが増えていく中、伝統あるお店が残っているのが素晴らしいですね。

大宮警察署 参道交番付近で見つけた「参道バル神家食堂」

氷川参道の木々を見ながら、テラス席で食事ができるイタリアン・バル料理のお店。テラス席以外もテーブル席やカウンター席もあります。
ランチメニューは、パスタやハンバーグ、ドリアやカレーなどがあり、どれも美味しそう。
残念ながら、限定10食 「ハンバーグランチ」は終了していたので「ミートドリア」ランチを注文しました。ランチには、スープ・サラダ・ドリンクもついています。

スープは、野菜のうまみを堪能できるスープです。
ミートドリアの中にスプーンを入れると、卵の黄味が出てきました。アツアツのソース・たまご・チーズの組み合わせは絶品。
ご飯の量も多く、ボリューム満点でサラダ・スープ・ドリンクがついて1000円は安いですね。

二の鳥居に到着!

「二の鳥居」は明治神宮より寄贈移築されたもので、現存する木造の鳥居では関東で一番大きいと言われている鳥居です。
引用:さいたま観光国際協会

武蔵一宮氷川神社の参拝で必ず立ち寄る「氷川だんご屋」

1970年創業の老舗「氷川だんご屋」は、旧店舗の南側のすぐ隣の場所に移転し、2020年8月7日にリニューアルオープンしました。
揚げまんじゅう・焼きだんご・のり付き焼きだんご・氷川酒まんじゅうが人気のお店です。

今回注文したのは「ひやしあめ」
一度飲んでから虜になってしまった飲み物です。
ひやしあめは、麦芽水飴をお湯で溶いて、ショウガの搾り汁を加えて冷やしたもの。カップにレモンの輪切りが浮かび、見た目から清涼感のある飲み物です。ぴりっとした生姜の味わいに、優しい甘さとレモンの酸味でさっぱりとした味。


最後に

    三の鳥居
    三の鳥居

6月30日、武蔵一宮氷川神社では大祓式(6月18〜7月3日まで茅の輪くぐり)を執り行います。「夏越しの大祓(なごしのおおはらえ)」ともいわれ、茅で作られた大きな輪をくぐり、人形に己の厄を託します。そうして半年間の罪穢れ(つみけがれ)を祓い、残り半年の無病息災を祈るそうです。

詳細は 武蔵一宮氷川神社ホームページ

武蔵一宮氷川神社「茅の輪くぐり」に合わせて、氷川参道を散策してみてはいかがでしょうか?

TAMASAN PARK 氷川参道本店
有限会社 久世造花工芸
参道バル神家食堂
氷川だんご屋

5/17・5/21 ・5/24  記事コンテンツにコメントを頂きありがとうございました。
これからもみなさんの日常に寄り添うような記事を紹介していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。