タイトル画像

【名古屋市天白区】元祖・爆食グルメ!?「洋食工房パセリ」の"からあげ定食L"が超ど級

土庄雄平

愛知深掘りライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

名古屋きっての学生街・天白区には、昔から若者の胃袋を支えてきた名物「デカ盛り」グルメが存在します。

今回は、その中でも、もはやデカ盛りを超えた"爆食"を手がける「洋食工房パセリ」をご紹介!圧倒的なボリュームの定食をいただけます。

お店があるのは、地下鉄鶴舞線・塩釜口駅から徒歩すぐの場所。フェイムズという建物の一階、インパクトあるお店の外観が目印です!

お店の開店は11:30。いつも行列ができる人気店なので、遅くとも10分前には訪れてスタンバイ。

お店が開店後、券売機でメニューを注文しますが、やはり「洋食工房パセリ」なら、これだろう!ということで「からあげ定食L」を選択。

そして、待つこと数分、提供されるのがこちらです!見てください、どどーんと唐揚げが20個以上敷き詰められています。

平皿を覆い尽くすほどのボリューム。まるで一つの山のようです。上記写真だと比較しにくいかも!?なので

こうすれば分かりやすいでしょうか?キャベツの分量と比較すれば、いかにマンモス級の内容になっているか一目瞭然です。

しかし、量だけにこだわらず、味にもこだわっているのが「洋食工房パセリ」の凄さ。醤油タレがしっかり効き、ジューシーな鶏肉は、ご飯の最強のお供になっています。衣もサクッとちょうど良い軽さ

しかし、お代わり自由のご飯は食べすぎ注意!後半は鶏の脂が完食を妨げるため、前半にどれだけハイペースで唐揚げのみを食べられるかがポイントと言えるでしょう!(笑)

なお食べきれない場合、持ち帰りも可能なのも嬉しいところ。この量で税込1200円というコストパフォーマンスは破格です。

なお上記の量は到底食べられないよ!という方にぜひオススメしたいのが、平日限定の「日替わりまんぷくランチ(税込1000円)」です。

油淋鶏やチキン南蛮、トンカツやメンチカツなど、様々なラインナップの中から、店主の気まぐれで二つ選んで組み合わせたコンビランチとなっています。

唐揚げだけでなく、パセリではどんなメニューも味とボリュームが揃っています。そのため、いつ行ってもハズレがなく、大満足の内容

いかがでしたでしょうか?名古屋の爆食グルメの名店「洋食工房パセリ」。記事を書いていたら、久しぶりに胃袋がうずいてきました(笑)それでは私も行ってきます・・・!!

洋食工房パセリ

住所:愛知県名古屋市天白区塩釜口2丁目1501 フェイムズ1F

営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00

定休日:土曜日

電話番号:052-834-9022

アクセス:地下鉄鶴舞線・塩釜口駅から徒歩2〜3分

シェア

いいね

コンテンツへの感想