タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【名古屋市瑞穂区】山崎川 四季の道のついでに寄りたい。「名古屋の隠れ桜ストリート」へ

土庄雄平

愛知深掘りライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

名古屋を代表する桜名所の一つ、瑞穂区の「山崎川 四季の道」。約2.5kmほどにわたって山崎川沿いに約600本のソメイヨシノが咲き誇ります。

川幅が狭く、たくさんの橋が架けられているため、変化に富んだ風景を楽しめるのが魅力。筆者も毎年訪れるほど大好きな場所です。

そんな「山崎川 四季の道」へアクセスする時、地下鉄名城線・瑞穂運動場東駅で降りることが多いのですが、実はその近くに"隠れお花見スポット"があるのはご存知でしょうか?

それは「八勝通3丁目」の信号から、「弥富公園」に至るまでの道です。

3月下旬から4月上旬になると、ピンク色で満たされる桜のトンネルへ。直線になっているため、奥行きのある桜並木が楽しめます。

適度に青空が覗いてくれるのも良いですね!天気が良いと、優しい陽光に照らされて、桜の花が美しく輝きます。

格好良い車が走れば、とても絵になりますね!個人的に、この区間を「隠れ桜ストリート」と呼んでいます。

ささやかではありますが、枝ぶりの良い桜が並び、街を彩る風景にきっと癒されるはず!登下校をする小学生の姿も、生活感があって良いですね。

なおこの「隠れ桜ストリート」のもう一つの見所が「弥富公園」です。普通の小さな公園ではありますが、南側には見事な桜並木が続いています。

この桜並木の下を歩いてみるのがオススメです。なんとすっぽり桜のトンネルになっており、ピンク色の包まれる癒しの空間となっています。

お客さんもほとんどおらず、美しい桜の風景を独り占めすることが可能です。

ということで、山崎川 四季の道と一緒に立ち寄りたい、瑞穂区の隠れ桜ストリートをご紹介しました。名古屋がもっとも美しく変わる春、こうした穴場桜スポットを探しながら歩くのも楽しいですね。

<隠れ桜ストリート>
住所:愛知県名古屋市瑞穂区八勝通3丁目〜弥富ケ丘町3丁目
アクセス:地下鉄名城線・瑞穂運動場東駅から徒歩すぐ
桜の見頃:3月下旬〜4月上旬

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想