タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【名古屋市北区】春の名古屋の象徴!「名城公園 広場」から眺める、桜と名古屋城のコラボレーション

土庄雄平

愛知深掘りライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

名古屋城を中心とした約80haの総合公園「名城公園」

四季折々の魅力があり、市民憩いの場として親しまれる公園ですが、中でも一番趣を感じさせてくれるのが"春のシーズン"です。

オランダ風車や、江戸時代の名残を感じられる「おふけ池」の周辺に桜が咲き、シートを広げてお花見をする人々が風物詩となっている名城公園ですが

実は、その奥に名古屋を代表する絶景が待っています!それこそ「広場(南遊園)」から眺める桜と名古屋城のコラボレーションです。

北側のお堀にかけて一部の区間、天守閣に寄り添うように桜が咲き誇ります。一本が大きく、とても見応えがありますよ。

名古屋城の屋根は鮮やかな水色。ピンク&水色のパステル調の組み合わせも良いですね!通る人、皆が立ち止まって写真撮影を楽しんでいらっしゃいました。

少し手前に引いて見ると、シロヤナギと桜の両方と、名古屋城がコラボレーションするポイントもあるので、ぜひ探してみてください。

名古屋城の区画に入るためには入場料が必要ですが、こちらは名城公園区内のため入場料はいりません。こんな素晴らしい風景が見られるのに無料とは、本当に穴場だと思います。

運が良ければ、お堀で優雅に泳いでいる白鳥が見られることも!春になって暖かくなってきたので、とても気持ち良さそうです。

また近くにはベニシダレが咲くポイントもあり、こちらはポートレートを撮影するのにオススメ!

すでに満開を迎えていますが、あと1週間弱、見頃は続いていきます。春の名古屋を代表する絶景を見に、ぜひ名城公園を散策してみてください。

<名城公園 広場(南遊園)>
住所:愛知県名古屋市北区名城1丁目1
アクセス:地下鉄名城線・名城公園駅から徒歩約10分
桜の見頃:3月下旬〜4月上旬

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想