タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【名古屋市中区】名古屋観光ホテル「LE SUD」Neo bistro dinnerで記念日を過ごす

土庄雄平

愛知深掘りライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

100年近くの歴史を持ち、名古屋の迎賓館として親しまれてきた「名古屋観光ホテル」。市内有数の高級ホテルですが、意外と食事がリーズナブルなことは、あまり知られていないかもしれません。

ホテル内にはレストランがいくつか並びますが、その中でもカジュアルに利用しやすいのが「LE SUD(ル・シュッド)」です。

広小路通に面しているため、お店の外観を見たことある方もきっといらっしゃるのでは?実は中で名古屋観光ホテルとつながっており、ホテルの公式レストランなのです。

実際に名古屋観光ホテルに宿泊すると、「LE SUD」で朝食が振る舞われます。

そんな「LE SUD」はランチやディナーでも利用できるのですが、結構リーズナブルなので記念日等にもオススメです。

この時は、6月末まで開催されている「Neo bistro dinner(ネオ ビストロ ディナーコース)」をいただきました。

ショートコースで税込3,800円/人、フルコースで税込6,000円/人。ハイクラスホテルのレストランでありながらサービス料が不要なのもすごいです!

ショートコースの内容は以下のとおり。

・稚鮎のフリット きゅうりソース
・彩り野菜のコンソメゼリー寄せ ロケットソース
・ポテトの冷製ポタージュにコンテチーズ
・金目鯛のグリエ デュクレレ風ソース
・または フォワグラ&国産牛ハンバーグ トリュフソース
・本日デザート
・コーヒー または 紅茶
・パン

LE SUDオリジナルのスパークリングワインで乾杯!すっきりとしていながらも、ほのかに甘く、とても飲みやすかったです。

◆ 稚鮎のフリット きゅうりソース ◆

旨味が詰まっている稚鮎がサクッと軽くいただけます。きゅうりソースには、酸味やオリーブの香りも感じられ、とっても爽やか。稚鮎のほろ苦さが余韻のアクセントになります。

◆ 彩り野菜のコンソメゼリー寄せ ロケットソース ◆

アスパラやブロッコリー、パプリカといった色とりどりの野菜の上に、コンソメのジュレが添えられます。コンソメジュレで野菜が進み、生ハムの塩辛さが良いアクセント!

素朴な野菜の甘みも味わえます。蓴菜(じゅんさい)も散りばめられ、涼しい一品でした。

◆ ポテトの冷製ポタージュにコンテチーズ ◆

王道的なポテトのポタージュに、コンテチーズが溶け込みます。絶妙な塩加減に濃厚さが加わって、思わず唸ってしまう美味しさ。クルトンも食感に華を添えてくれます。

最後はお代わり自由のパンをつけていただきました。

◆ フォワグラ&国産牛ハンバーグ トリュフソース ◆

メインはこちらを選択。肉々しい国産牛のハンバーグの上に、大きなフォアグラがのっています。

癖のあるフォアグラと、肉汁溢れるハンバーグの組み合わせは、とっても重厚な一口です。野菜も添えられ、ソースの豊かな風味をまといます。

◆ 本日デザート ◆

ピスタチオのタルトに、ぶどうカスタードでした。ザクザクとした食感の香ばしいタルトは食べ応え抜群!カスタードクリームとジューシーなぶどうもよく合います。

ということでショートコースでも大満足の内容!最後はパートナーと紅茶で一息つきながら、結婚記念日をお祝いしました。

「LE SUD」は、現在実施中の愛知県民割「あいちeマネーキャンペーン」の地域ポイント加算対象店です。実は筆者も県民割で名古屋観光ホテルに宿泊して、LE SUDでディナー利用をしています。

旅行だけでなく、記念日利用にもオススメの県民割。ぜひ今こそ利用してみてはいかがでしょうか?

<LE SUD(ル・シュッド)>
住所:愛知県名古屋市中区錦1丁目19-30 名古屋観光ホテル 1F
営業時間:
ブレックファースト7:00~10:00
ブランチ10:00~11:00
ランチ11:00~15:00
ディナー15:00~21:30(L.O.21:00)
電話番号:052-231-7756
アクセス:名古屋市営地下鉄伏見駅から徒歩約5分

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。