タイトル画像

【春日部市】たっぷりとお肉を堪能できる!肉とごはんと時々やさい「mohawk(モホーク)」[食レポ]

とうとう

地域ニュースサイト号外NETライター(春日部市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

春日部駅東口側に2021年7月4日にオープンしたお店、肉とごはんと時々やさい「mohawk(モホーク)」に行ってきました!

春日部駅からは4分くらいの場所で、中華料理「宝来家」の向かい側になります。

"肉とごはんと時々やさいの店名から考えると…美味しいお肉がたっぷり堪能出来て、さらにもこだわりの野菜も楽しめそうですね♪ お店では、春日部周辺の杉戸町、伊奈町で育った新鮮野菜を使用しているそう。期待大でランチの時間帯におじゃましました。

ランチメニューのこちら↓

「トロットロオムライス」デミグラスソースorトマトクリームソース
「骨つき鶏もも肉のコンフィ」
「豚バラ肉のコンフィ」
※全メニュー、サラダ、スープ付で1,200円

店内はカウンター7席と4人掛けテーブル、2人掛けテーブルがありました。

落ち着いたダークブラウンを基調にした店内は、シンプルモダンでオシャレなインテリアで統一されています。バレンシアオレンジの椅子が良いアクセントカラーになっていて素敵ですね!

椅子の座り心地も良く、カウンターの広さもちょうど良いです。

この日は、「骨つき鶏モモ肉のコンフィ」「トロットロオムライス」を注文。

ランチに付いていたスープは、コーンクリームスープになります。玉ねぎが効いたパンチのある冷製スープでした。後味の玉ねぎの甘味が美味しい! コーンの小さな粒々感も良いですね。暑い日に冷たいスープは最高です。

「骨つき鶏モモ肉のコンフィ」

ドーン! っとご飯の上に乗った骨つき鶏モモ肉とサラダ、惣菜3種類のワンプレートになります。鶏モモ肉は柔らかくホロホロと骨から外れてしまいます。軟骨もコリッとしてました。スパイスの香りのする玉ねぎ入りのクリームソースで頂くと相性ピッタリ! 美味しいです!

野菜はシンプルな味付け。バルサミコ酢とオリーブオイルのみで野菜の素材の味を堪能しました。にんじんは甘味があり、ポテトサラダもじゃがいもがホクッとして美味しい! トマトの煮付けはニンニクの効いたガツンとした味付け。これもご飯に合いそうです。

「トロットロオムライス」トマトクリームソース

ふわっとした卵にかかっているトマトクリームは酸味のあるトマトの素材がわかる味付け。それに対してしっかりと味付けがしっかりしているチキンライスが美味しいです。

ボリュームたっぷりのランチでした。かなり大満足です! ちょっと多いなと思われた方もご飯の量などは事前に言えば調整ができますので安心ですよ。

店主の方に伺うと、ランチのレパートリーは他にもあり色々と変えていきたいそうです。楽しみですね♪

肉とごはんと時々やさい「mohawk(モホーク)」は肉好きの方にはかなりオススメです。野菜も美味しいのでお野菜好きの方にも楽しめそう。夜の時間帯は「名物の肉ごはん」などが食べられるみたいなので、次回はディナーにお伺いしたいと思います♪

【店舗情報】
肉とごはんと時々やさい「mohawk(モホーク)」
〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁2丁目7−43
電話 048-752-1129
定休日 火曜日、水曜日
営業時間 11:30~22:00

シェア

いいね

コンテンツへの感想