タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【春日部市】贅沢なお味です。数量限定「極上いちごパフェ」を食べに行ってきました♪

とうとう

地域ニュースサイト号外NETライター(春日部市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年1月15日から数量限定で発売された「極上いちごパフェ」を食べに「甲子カフェ」に行っていました!

割烹・会席・和風レストランの「甲子(きのえね)」は大正13年創業。料理人が丹誠込めたすべて手作りのこだわり料理を提供しているお店です。全室に飛沫防止のアクリルパネルを完備し、少人数からのお席(イス席、座敷席)や個室、120名以上収容できる大宴会場もあって様々な用途に利用できそうです。

そんな和食料理をいただける老舗の「甲子」が、2020年7月から曜日、時間限定でカフェをはじめています。

2022年1月15日現在の営業は毎週金曜日、土曜日の11時30分から16時のみ。曜日や時間やメニューなどの変更がありますので、詳細は「甲子カフェ」のTwitterInstagramをチェックしてみて下さい♪(※次回は1月22日の営業になるそうです。)

贅沢な趣の入り口から入ると大きな玄関に小上がりがあり、靴を脱いでお店に入るスタイルです。入口が広い空間なので、いつもと違う雰囲気に贅沢な気分になります。

店内には能舞台があり大きな絵画が飾られていました。天井が高く明るい空間です。記念撮影などに良いですね。

数量限定「極上いちごパフェ」を注文

以前に「甲子カフェ」の公式Instagramでみてから一度食べてみたい! と思っていた念願の「極上いちごパフェ」は、今回復活して発売されました。

前金制なので、先に入口にあるレジで支払いをしました。現金の他にもPayPayの利用が可能。春日部市プレミアム付電子食事券(プレイート)も対応しています。

メニューは他にもチョコパフェや甘味、日によって変わるランチのお食事メニューやコーヒーなどのドリンクもありましたよ。

フォトジェニックなパフェ

なんとも言えないフォトジェニックな美しさのパフェですね♪

ツヤツヤのいちごは「あまおう」を使用。上にはマカロン(いちご味)とチョコクリスピーチップも盛られてゴーフルでグラスに蓋をしていました。

マカロンを一口で頂いちゃいましたが、いちごの果肉が中に入っていたようです。

ゴーフルの蓋を取ると、中には濃厚ないちごのアイスとサクサクのクリスピーが入っていました。生クリームもちょうど良い量♪ そして、最後に甘酸っぱいいちごのソースと、とろっとろのパンナコッタが登場!!

ホントに極上なパフェです!

アイスも生クリームもパンナコッタも美味しく、程良い甘さでいっきにペロリと食べてしまいました。新鮮で形・色・大きさもパーフェクトないちごの「あまおう」が本当に美味しかった! おかわりしたいです(笑)

今回はちょっと贅沢ないちごのパフェのご紹介でした♪ 

夏限定「ベリー練乳ミルククリーム氷」(2020年8月撮影)
夏限定「ベリー練乳ミルククリーム氷」(2020年8月撮影)

高級なイメージの「甲子(きのえね)」ですが、カフェの時は気軽に行っちゃってます。夏の時期に登場する贅沢なかき氷もオススメですよ!

趣きのある空間で食べる贅沢な「極上いちごパフェ」を食べに「甲子カフェ」を訪れてみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】
「甲子カフェ」
〒344-0038 埼玉県春日部市大沼1-91
電話番号:048-734-1126 
曜日や時間は「甲子カフェ」のTwitterInstagramを参考にしてください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想