タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【日本より便利】韓国の出前文化が超すごい理由!

トリリンガルのトミ

韓国語講師/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

長引く新型コロナウイルスの影響で、在宅でのリモートワークやリモート授業などがまだしばらく続きそうですね。

主婦の方々からは、家族がおうちで過ごす時間が増えると毎食の食事の準備が大変…、買い物の量が増えて毎回荷物が重い…なんて話も聞かれます。

また、一人暮らしの人も以前のように気軽に外食に行けなくなって自炊をするようになったものの、自炊に疲れてきたといったという話も聞きます。

そんなときの心強い味方、救世主がデリバリーサービス!

おうちから出なくてもおいしいものが食べられて、支度や後片付けもラクチン!今やネットやスマホアプリから簡単に注文できてとっても便利なサービスですよね!

Uber Eatsの普及もあって日本でもデリバリーは当たり前のものになりつつありますが、韓国ではもっと前からこの配達・デリバリー文化は一般的なもの、生活の一部になっているんですよ。

韓国語で配達、出前は「배달(ペダル)」といいます。今回は韓国の人々にとってなくてはならない配達文化を紹介したいと思います!

韓国の배달(ペダル)はとにかく種類が豊富!

最近は日本でも色んなものがデリバリーできるようになりましたが、出前というとお寿司とかうな重とかちょっと高級な感じがします。そのほかはピザやラーメンといったところでしょうか。

韓国の배달(ペダル)は注文できないものはないのではないかと思うくらいメニューが豊富です。

배달(ペダル)の定番はなんといってもフライドチキン!

韓国語では「치킨(チキン)」ですね。ビールとチキンの組み合わせは「치맥(チメク)」と呼ばれます。ドリンクとセットのメニューもあるので、おつまみとドリンクを別々に用意しなくてもいいのが嬉しいですね。

韓国のジャージャー麵「자장면(チャジャンミョン)」などの中華料理も배달(ペダル)の定番!

チャジャンミョンはソースと麺が別々のお皿に入った状態で配達されてくることが多いです。

ちなみに食べた後のお皿は洗わずそのまま回収してくれます。日本ではお皿をきれいに洗って返すのが当たり前になっているので、食べっぱなしでそのまま返すというのはちょっと不思議な感じがします。

そのうえ残した料理もそのままで回収してくれます。なんと残飯を入れる専用のバケツを持って回収に来てくれるんです!!

配達してくれて、後片づけもしなくていいなんて!日本とは違う習慣でビックリですね!

そのほか屋台でもおなじみのトッポッキやスンデ、海苔巻き、韓国の豚足「족발(ジョッパル)」などは小腹がすいたときや、おつまみや夜食としても人気です。

キムチチゲやテンジャンチゲなどの鍋・スープ系の配達ももちろんOK!汁物をこぼさずによく持ってこられるな~と感心してしまいます。

日本と同じようにピザは韓国でも定番ですが、そのほかにハンバーガーやホットドックといったファーストフードも配達してくれます。カフェのコーヒーやスイーツもおうちで楽しめるんですよ~!

これだけ注文できる種類が豊富なら毎日배달(ペダル)でも飽きることがなさそう!出掛けるのが面倒なときや食事の支度をしたくないときはもちろん、家に友達を呼んで集まるときや子供の誕生会、ホームパーティーや女子会のときにも便利そうですよね!

韓国の배달(ペダル)は、こんなところにも配達してくれる!

日本では家にいるときに出前やデリバリーを利用することが多いと思いますが、韓国は家以外でもいろんなところに配達OK!

会社や大学の構内、モーテルの部屋にも配達してくれます。そして、公園や広場、河川敷、海辺などの屋外でも大丈夫なんです!配達範囲内で可能な限り大抵の場所なら配達OKというのがスゴイ!!

これならピクニックのときもお弁当を持って行かなくてもいいかも?!

現地に配達してくれるなら荷物も少なくて楽そう!しかも、深夜まで営業している店も多いので、夜でも注文できちゃいます!

以前は電話注文が主流でしたが、日本と同じくスマートフォンが普及してからはアプリからの注文が人気になっています。GPS機能で今いる場所に配達してくれたり、そのままスマホで決済もできるアプリもあったり、どんどん便利になっているようです。

また、市場や地方の食堂のおばちゃんは頭にまるで鉄板のような大きなおぼんを載せて料理を配達することもあるようです。ドラマのなかにもときどきそういうシーンが出てきますが、すごいバランス感覚だな~とビックリしつつ、それだけ배달(ペダル)は生活のなかで身近なものなんだなと感じられます。

韓国の배달(ペダル)文化はいかがでしたか?

韓国の배달(ペダル)は日本とは比べ物にならないくらいメニューのバリエーションが多いですね~!しかも、配達可能な場所が家や職場などに限らず屋外でもOKだったりと自由が利きすぎるところもビックリしますね!食べた後の食器も洗わなくてよかったり、残飯の処理までしてくれるとは!

日本にも出前やデリバリーはありますが、こんなにも違いがあるんだと驚かされますね!日本でも배달(ペダル)を使えたらいいのにな~と思ってしまいますね!

ーーー

今回の記事で韓国語に関心を持たれた方がいましたら、YouTubeで私と一緒に韓国語を学んでみませんか?

全くのゼロからでも学べる、無料の韓国語講座を配信中です!

シェア

いいね

コンテンツへの感想