タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【多すぎ】韓国カップルのイベント・記念日

トリリンガルのトミ

韓国語講師/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

恋人同士のイベントといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?

日本ではクリスマス、バレンタインデー&ホワイトデーくらいではないでしょうか?

ところが、韓国ではなんと毎月イベントがあるんです!!

今回は韓国カップルのイベントと、その日をどんな風に過ごすのかを紹介したいと思います!

毎月14日はカップルのためのイベントデー☆

1月14日は「ダイアリーデー」と呼ばれ、この日はこれから1年間使う手帳やダイアリーを互いにプレゼントする日になっています。

2月14日は、日本と同じく「バレンタインデー」です。女性が好きな人にチョコレートを渡して告白する日、恋人にチョコレートを渡す日というのは日本も韓国も同じですね。

3月14日は「ホワイトデー」ですね。バレンタインデーに女性からもらったチョコレートやプレゼントのお返しをする日というのも日本と同じです。

4月14日は「ブラックデー」といいます。これはカップルのためイベントではなく、失恋した人や恋人がいない人のためのイベントです。バレンタインデーやホワイトデーでカップルになれなかった人たちが、真っ黒な韓国のジャージャー麵を食べながら、お互いを慰め合う日となっています。

ブラックデーのイベントをきっかけに恋に発展するケースもあるので、この日は敗者復活戦といったところでしょうか。

5月14日には、ふたつのイベントがあります。

ひとつめは「イエローデー」です。この日はブラックデーでも恋人ができなかった人たちが黄色の服を着てカレーを食べる日なんだそうです。また、この日に黄色い服を着てカレーを食べないと一生恋人ができないという恐ろしいジンクスもあるんだとか…

そして、もうひとつは「ローズデー」です。これは恋人同士がバラを贈り合う日です。

恋人がいる場合はまさにバラ色のイベントデーでも、恋人がいなかったら黄色い服を着てカレー…

バラを持ってデートしているカップルを横目に黄色い服を着てカレーを食べる…イエローデーって悲しすぎる気がします…

6月14日は「キスデー&ハンドキャッチデー」といいます。

この日は恋人同士でキスをする日、手をつなぐ日なんだそうです。

二人の仲をなかなか進展させられない、普段はなかなか勇気が出ないという人の背中を押してくれそうなイベントですね。

7月14日は「シルバーデー」と呼ばれています。この日は恋人同士がシルバー製品を贈り合います。特にシルバーリングを贈り合うことが多いので「リングデー」ともいわれるそうです。

また「シルバー」にはもうひとつ意味があります。それはシルバー世代の「シルバー」、つまり親や先輩といった年長者を表します。なので、この日に親や先輩などに恋人を紹介する、挨拶するという人もいるんだそうです。

またこの日は、男性が女性に百合の花を贈る「百合デー」でもあるそうです。

8月14日は「グリーンデー」と「下着デー」、「ミュージックデー」と3つもイベントがあります。

まず「グリーンデー」ですが、恋人がいる場合は山や森林など緑豊かな自然の中でデートする日となっています。一方、恋人がいない人たちには緑色のボトルに入ったお酒を飲む日なんだとか。韓国の焼酎ってほとんどが緑色の瓶に入っていますもんね。

そして「下着デー」は恋人同士が互いに下着を贈り合う、「ミュージックデー」はナイトクラブなど音楽がかかっているところに集まって恋人を友人たちに紹介するんだそうです。

9月14日は「フォトデー」と「帽子デー」

フォトデーはその名の通り、恋人同士が一緒に写真を撮る日。そして、「帽子デー」は互いに帽子をプレゼントし合うんだそうです。

10月14日は「ワインデー」

この日は恋人同士でワインを飲みながら過ごす日といわれています。レストランなどでデートするカップルも多いんだとか。

11月14日は「オレンジデー&ムービーデー」

オレンジジュースを飲みながら、カップルで映画を楽しむ日なんだそうです。

寒くなってくる時期ですし、映画館や家で映画を観るというのはわかりますが…どうしてオレンジジュースなんでしょう?!みかんがおいしくなる季節だから?オレンジジュースを飲む理由は謎です笑

12月14日は「ハグデー」

恋人同士がハグをする日なんだそうです。冬の寒い時期、ハグをして互いのぬくもりを感じるっていうことなんでしょうか?!

以上、毎月の韓国カップルのイベントでした~!

これらのイベントは中高生を中心とした学生たちが考えて広まったものなんだとか。すべてのカップルが毎月毎月これらのイベントを全部おこなっているわけではなく、デートのプランや楽しみ方のひとつとして取り入れているようです。

こんなに毎月プレゼントを贈り合ったり、デートに出掛けていては懐具合にも影響が出そうですもんね笑

もちろんこの他にも、誕生日や付き合って何日目のお祝いもありますよ!

すべてのイベントを真似するのは大変そうですが、興味のあるイベントを取り入れてみるのも楽しいかもしれませんね!

ーーー

今回の記事で韓国・韓国語に関心を持たれた方がいましたら、YouTubeで私と一緒に韓国語を学んでみませんか?

全くのゼロからでも学べる、無料の韓国語講座を配信中です!

シェア

いいね

コンテンツへの感想