タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【日本人には謎】韓国ドラマによく出てくる不思議な行動 Part6

トリリンガルのトミ

韓国語講師/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回もひきつづき、「韓国ドラマによく出てくる不思議な行動」をお届けしたいと思います!

みなさんのおかげでなんとこのシリーズも第6弾!!

シリーズ第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾をまだ読んだことがないという方は、ぜひそちらも合わせてご覧になってみてくださいね♪

さぁ~今回はどんな韓国ドラマにまつわる不思議が出てくるでしょうか?!最後まで楽しんで読んでいただけると嬉しいです☆

それではさっそく見てみましょう~!

ひとつめの韓国ドラマの不思議はこちら!

「パソコンがずらっと並んだ暗い空間が出てくる」

韓国ドラマのなかで、薄暗い照明の部屋にパソコンが置かれた机といすがズラリと並べられた空間が出てくるシーンを見たことはありませんか?

あそこは韓国語で「PC방(ピーシーバン)」と呼ばれる場所です。PCはパソコンのことですね。そして、「방(バン)」は「部屋」という意味です。

直訳すると「PC部屋」、有料でパソコンやネットを使うことができる、日本でいうネットカフェのような場所です。ですが、日本のネットカフェのイメージとは少し雰囲気が違います。

日本のネット喫茶は部屋ごとに仕切られた個室があったり、規模の大きいところだと漫画や卓球、ビリヤードなどネットを使う以外にも色々と楽しめる店舗もありますよね。

韓国のPC방はというと個室ではなく、仕切りはついているものの、すぐ隣の席とくっついている場合が多いです。

また漫画などは置いていない場合が多く、ネットの使用に特化した空間になっています。

そのため高速ネット通信が使えることはもちろん、パソコンとヘッドセットやマイク、ウェブカメラ、ゲームのコントローラーなどの周辺機器を備えている店舗もあります。

自宅にパソコンがあって、ネットが使える環境でも、PC방に来てオンラインゲームやチャットと使う人が多いようです。

特にゲーム好きの人にとってはPC방の方が自宅より高速ネット回線を使えてオンラインゲーム中もサクサク使えたり、パソコンもハイスペックのものを備えているところが多いため、オンラインゲームをするためにPC방に通うという人もたくさんいるそうです。

日本のネットカフェは年齢制限があるところがほとんどですが、PC방は子供たちにも人気のスポットです。友達と数人集まってオンラインゲームをする姿も見かけます。

「子供も利用できるの?!」と少し驚いてしましますが、日本のネットカフェのように個室になっているわけではなく、周囲の目は常にある状態なので安心といえば安心なのかもしれませんね。

また、スナック菓子やカップラーメン、ジュースなどのドリンクも売られているのでゲームやチャットをしながら食べることもできます。

ゲームをしている人が多いPC방ですが、そのほかには勉強や仕事の調べものをしたり、ホテルなどの宿泊先にパソコンがないときにここを利用する人もいるようです。

日本のネットカフェも同じかもしれませんが、PC방を利用する年齢層はやはり若者層で、女性よりは男性の方が多い印象です。男の人が一人で利用している姿はよく見かけられますが、女性が一人でPC방に来ていることはあまりない感じです。女性は友達と来ている、もしくはカップルで利用する人が多いようですね。

スマホやタブレット端末の普及で、一時は利用客が減少したなんて話もありましたが、最近はおしゃれなインテリアを売りにしたお店や恋人同士で映画などを楽しめるカップルシートがあるお店が出てくるなど色々と進化しているようですよ!

つづいての不思議はこちら!

「自撮りしまくる」

韓国語では自撮りのことを「셀카(セルカ)」といいます。

今ではインスタグラムなどのSNSの普及で自撮りをする人はめずらしくありませんが、「셀카(セルカ)文化」という言葉もあるくらい韓国の人は自撮りが大好き!スマホが普及するもっと前のガラケー時代から自撮りをする人が大勢いました。

街中や電車のなかでいきなり自撮りを始める人もいるくらいです。周りに人がいても気にすることなく、しっかりとポーズを決めてカシャッ!携帯のなかのアルバムが自撮りだらけだったら、「この人はかなりのナルシストなんだな」と日本人は思ってしまいそうですが、韓国の人にとっては特別驚くことではないようです。

また、大きな写真を額に入れて飾っている家庭も多いですね。

夫婦の寝室には結婚式の写真、リビングには家族写真、机や部屋に自分だけが写っているソロ写真を飾っている人もいます。なかには自分の写真を会社のデスクに飾っている人もいますよ。

家族や子供の写真を飾るのはまだしも、人目につくところに自分の写真を飾るというのはちょっと勇気がいりそうですよね笑

「셀카文化」は美的意識が高い韓国ならでは文化かもしれませんね。

いかがでしたか?

次回はどんな韓国ドラマにまつわる不思議が出てくるでしょうか?!

ぜひ楽しみ待っていてくださいね~♪

ーーー

今回の記事で韓国・韓国語に関心を持たれた方がいましたら、YouTubeで私と一緒に韓国語を学んでみませんか?

全くのゼロからでも学べる、無料の韓国語講座を配信中です!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想