タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

9年間タートルフィットネスをありがとうございます

タートルフィットネス

エクササイズ考案家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

お腹が気になる人や姿勢が気になる人、反り腰や腰痛を持った人は腹筋の深層部である腹横筋という筋肉を鍛えることがおすすめです。

この筋肉は人が生まれてすぐ鍛え始める筋肉です。

大人になると自然と呼吸が浅くなってきます。

歌を歌ったりする人は別ですがw

デスクワークやスマホを触っている時自然と息が止まってませんか?

日常的に大きく息をする時が増えてませんか?

そういった場合は呼吸が浅くなってる証拠です。

呼吸が浅くなってしまうとお腹がどんどん出てしまいます。

お腹を引っ込める腹横筋がどんどん弱ってくるからです。

おすすめなのは腹筋メニューを行いながら腹横筋を使うことです。

そうすることで腹筋の表面から深層部まで全部使うことができます。

お腹周りの筋肉が強い人は必ず姿勢がいいです。

お腹から声を張り腹横筋が弱らないような生活を送ることができています。

声の大きな人はお腹が出にくいです。

お腹が出てしまっている人や、お腹に力が入りにくい人、お腹が冷たい人そういった方はしっかり息を吐く事を日常的に何回か続けてみてください。

お腹をしっかり引っ込めながら息を吐くということを一日一回7秒でもいいです息を吐き続ける練習をしてみてください。

そうすることでお腹が自然とへこんできます。

簡単なことから習慣にしてみてください。

これからもダイエットに関することや健康に関することを配信していきますのでよかったらフォローしておいてください

#ペタ腹ブレス #腹横筋 #タートルフィットネス #Amazon #足痩せ #お腹痩せ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想