おもしろ/ネタ

実写にもある車がミニ四駆化!【TOYOTA ヤリス】

内山ミエ

プロスノーボーダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は実写にもある車がミニ四駆化したので購入しました!
【トヨタ ガズーレーシング WRT ヤリス WRC】
さっそくミニ四駆のコースで走らせてみましたが、速い速い!見た目もカッコよくてスピードも早くて、見ていてスカッとして気持ちが良かったです!実際に走っている車がリアルで手に入るので楽しいです!

トヨタ ガズー レーシング WRT/ヤリス WRC (MAシャーシ)
TOYOTA GAZOO Racing WRT/Yaris WRC (MA CHASSIS)
1,320円(本体価格1,200円)
全長156 mm 全幅97mm、全高44mm  発売元 タミヤ

トヨタ ガズー レーシング WRT/ヤリス WRCを再現したこちらのミニ四駆は、 2019年のWRC(世界ラリー選手権)を戦ったトヨタのラリーカー。エッジが立った前後のオーバーフェンダーをはじめ、フロント両サイドのカナード、リヤフェンダー後部の大型エアアウトレットなどが特徴です。
ステッカーで用意されているレッドとブラックのグラフィックや、スポンサーロゴを貼り付けると見た目もかなりカッコ良くなります。ボディはホワイトのABS樹脂製。
シャーシはダブルシャフトモーター搭載のMAを使用していて、シルバーのディッシュタイプホイールにブラックの小径ローハイトタイヤ。
実写をそのまま小さくしたような臨場感です。

Midship AERO(ミドシップエアロ)といわれるMAシャーシは、ダブルシャフトモーターを車体中央に搭載した、ミドシップレイアウトの「MSシャーシ」と、走行中の気流(エアロ)を特に意識してデザインされた「ARシャーシ」それぞれの優れた特徴を1台のシャーシにまとめあげたのが「MAシャーシ」です。

3.5:1のギヤ比を採用し、6個の低摩擦樹脂ローラーやリヤスキッドバー標準装備。一体型のモノコック構造の採用で、初心者の私でも比較的、組み立てやすかったです!

単3形電池2本は別で用意が必要です

トヨタのヴィッツが4代目からヤリスへ変わりますので実写も楽しみですね!

いかがでしたでしょうか?よかったらフォローボタンよろしくお願いします。
最後までご視聴ありがとうございました、それではまた次の動画でお会いしましょう。

…続きを読む