おもしろ/ネタ

  • いいね

バイク免許取って1年。試験でやった1本橋うまく渡れるのかやってみた!

内山ミエ

プロスノーボーダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

撮影協力:柏崎自動車学校
〒945-1341
新潟県柏崎市茨目1丁目9番10号
TEL:0257-22-5121(代) FAX:0257-22-5122

今回は普通二輪バイクの免許を取って1年になりますが、自動車教習所で練習した一本橋。
1年経ってうまく渡ることが出来るのかやってみました!

長さ15メートルの平均台の上に乗って、幅が30センチメートル、5センチメートルの平均台をふらつきや脱輪、転倒、エンストなどをしないで低速でバランスを保ちながら安全に走行できるかというものです。

一本橋(平均台)の手前3メートルの所に停止線があるので必ずその手前で一時停止します。
発進するときは、ロー・ギアを使って静かに出ます。
そのままの速度を維持しながら一本橋(平均台)の3分の1ぐらいまで進み、半クラッチとリヤ・ブレーキを使って低速の中でバランスをとりながら渡り切ります。
平均台では両膝でタンクをしっかり挟んで(ニー・グリップ)バイクと体が一体化するように安定させます。

一本橋(平均台)を踏み外すと失敗です。
それぞれ通過目標タイムがあり、
小型二輪5秒以上
普通二輪7秒以上
大型二輪10秒以上
となっています。また、走行中にステップから足を離し、ふらついたときは減点となります。

教習所で教わったことが、車道に出ても活かされていたようで、1年ぶりでしたが、操縦にも少しづつ慣れていたようでよかったです!
よかったらフォローよろしくお願いします!最後までご視聴ありがとうございました!それではまた次の動画でお会いしましょう!

シェア

いいね

コンテンツへの感想