おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

体力づくりをかねて、意味のない場所で無駄に雪かきしてみた!

内山ミエ

プロスノーボーダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は体力づくりをかねて、意味のない場所で無駄に雪かきしてみました!

雪かきはしなければいけないところではすごく重要で、雪国で生活する上では必要不可欠ですが、
なにも無いところをわざわざ掻く事も無いので、それを今回あえてやってみました!

無意味な場所はどこだろうと考えた結果、砂浜です。
冬に砂浜来られる方も、あまりいないと思うので、あえて海でやって来ました。

ここでおすすめ雪かきアイテムのご紹介です!
私がよく使うアイテムは、ママさんダンプと呼ばれる「スノーダンプ」です。

雪が積もっている場所に押し込み、そのまま雪を押して運ぶ使い方です。

雪を掘り起こしたり、細かいところの雪をどける、または削るといった作業をする際には、動画中に出てきたスコップが便利です。

私のおすすめの使い方は、ママさんダンプとスコップの2つを用意し、用途によって使い分ける事です!

動画中に出てくるスコップは小さめですが、ダンプと併用する使い方をするので、コンパクトで持ち運びの良いものを使って二刀流の用途を最大限に活かす作戦です!

金属製のものよりもはるかに軽いのがプラスチック製の雪かきスコップで、比較的値段も安くゲットできるのもポイントです。
ただ、凍ってカチカチになってしまった道路などには対応が出来ないので、水分が多く凍ってしまう雪には金属製の雪かきスコップがあると便利です!

なんにも役に立たないしほんと無意味ですが、1時間でどれくらい雪かきできるのか知れてよかったです!

いかがでしたでしょうか?良かったらフォロー!よろしくお願いします。

最後までご視聴ありがとうございました、それではまた次の動画でお会いしましょう!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想