タイトル画像

埼玉の二郎系ラーメン!ジャンクガレッジはテイクアウトもできる!まぜそばがおすすめ(さいたま市)

浦和たまこ

さいたま市の地域ブログ「浦和裏日記」管理人(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ヤサイマシマシで知られる「ラーメン二郎」インスパイア系のラーメン屋「ジャンクガレッジ」

なかなか雄々しい店舗のため初めてではなんとなく入りづらいものがあります。

近年はテイクアウトも可能になり、敷居も下がってきました!

今回はテイクアウトメニューをレポートします。

埼玉の二郎系ラーメン?ジャンクガレッジとは?

ジャンクガレッジは「まぜそば」というジャンルを確立させたお店として有名です

本店は東大宮。2008年に営業スタート。

ラーメンはうどんのような太めの歯ごたえある麺。ヤサイトッピングを無料で増すことができます。

お値段は680円~と大変安く、ファンも多いです。

ジャンクガレッジの店舗ですが、埼玉県ばっかり!東京には出店がありません。

まさしくローカルブランドといえましょう

店舗は大宮、熊谷、ふじみ野、川越、狭山、越谷レイクタウン、北浦和、北戸田などにあります

このうち、フードコート店は「越谷レイクタウン」と「イオン北戸田」です。

わたしがジャンクガレッジデビューを果たしたのは「イオン北戸田店」でした。

ジャンクガレッジがはじめての方や、女性の方にはこのフードコート店がおすすめです。

ジャンクガレッジがテイクアウトで気軽に

コロナ禍もあり、ジャンクガレッジではテイクアウトができるようになりました!

定番のまぜそばの他に、チャーシュー弁当やガーリックライスなども!

ラーメンのテイクアウトもできるのですが、麺が伸びてしまうのでまぜそばの美味しく食べられるかと思います。

ちなみに麺とスープは別の容器で渡されるので安心です。

スープは油と汁に分離している状態を確認できますので、油が気になる人はおうちで油だけ吸い取って捨てる・・・ということもできてしまいます。

よりヘルシーに、自分らしく食べることのできるテイクアウトって便利ですね!

ジャンクガレッジでテイクアウト!

今回大宮店でテイクアウトをしてみました。

夜20時以降はテイクアウト営業しかしていないそうです。

食券機から気軽にテイクアウトをオーダー!

スープの容器が大変しっかりしていて、多少の横揺れにも耐えてくれたのですごいなと思いました。

レジ袋無料なのもありがたい。

お弁当メニューも気になりますね!

気軽に利用できるようになったジャンクガレッジ!みなさまもぜひ

【ジャンクガレッジ 大宮駅前】
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-24-1 1F
(「大宮駅」より徒歩5分)
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー 23:00)

【ジャンクガレッジ 大宮2号】
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-4 1階
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー22:00)
公式サイト
他、店舗多数。営業時間は直接お店にご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想