How to

直線で簡単につくれちゃう フラットポーチの作り方

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

バッグインバッグや、クラッチバッグ等のファスナー付きのポーチをお使いの方多いですよね。
でもサイズが微妙に小さかったり、大きかったりと不便な時ありませんか?
実は結構簡単に作れるんですよ。

ここに作りたい縦横のサイズを入力すると自動計算してくれるフォームがあります。
http://yousai.net/k1

--- いるもの ---

 お好みの生地
 生地にあった色の糸
 ファスナー 作りたい幅より長いもの
 熱接着の両面テープ

※薄い生地の場合は接着芯を生地の裏に貼るとしっかりします。
「わからな~い!」と思ったら
それは理解するための情報が脳に入力されていないからかも。
洋裁の動画は覚えなくていいんです。
実際に縫いながら、一時停止したりして確認しながら一緒に作業するのが一番わかりやすいですよ。
充分入力されれば理解は後からついてきますからね!
【洋裁動画の見かたの動画はこちら】
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300018393
【ミシンでまっすぐ縫う方法】
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300003203

待ち針だとずれて縫いにくいファスナーも、熱接着の両面テープを使うと貼り付けるので、初心者でもずれずにキレイに付けられるんです。
普通の両面テープとの違いは、熱で接着するのであっちこっちに付いたり、手がベタベタしないことです。
普通の粘着テープの上を針で縫うと、針がベタベタするのですが、接着テープだとそれもないんです。
今回使用したのはラックテープという針に付かない程度の弱粘着の布用の熱接着の両面テープです

便利な道具を利用すると、初めてでも簡単にキレイに縫えるようになるので、ぜひ活用してソーイングライフを楽しんでくださいね

…続きを読む