How to

柔軟剤を使わずに道具もいらない!洗濯でタオルをふわっとさせる干し方

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

洗濯の時に柔軟剤使っているのにタオルがふわふわにならないな~
そう思っていませんか?
実は柔軟剤を使わなくてもタオルがふわふわになる裏技があるんです

ゴワゴワタオルは何かをふいたり、洗濯で色んなものに押されて、パイル状(わっか)になった部分が倒れているからなんです。
ふわふわなタオルってこの部分が起きてるんですね。

ちょっと思い出してみてください。
小学校でだれか雑巾を絞ったまま忘れて放置していたの見たことありませんか?
絞ったままの形でパリッパリに固まってませんでした?
つまりパイル(わっか)が起きた状態で乾かすと、その状態で固定されるのでふわふわになるんですね~。

あとカラカラになるまで乾かすとゴワゴワになります。
綿生地は水分で分子間の結合が緩くなるので柔らかくなるんですね。

なのでカラカラに渇かすと分子間がしっかりくっついた状態で固定されるので、質感が固くなるみたいです。
なので生乾きでない程度で、カラカラになる前に取り込むのもポイントです。

お役に立ったらフォローボタンを押してくださいね~。

【アイロンをうまく使うと綿や麻の生地のシワが綺麗にとれるよ】
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300027884
動画制作 うさこの洋裁工房

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る