How to

家にあるものでスカートがふんわりお姫様みたいに膨らむよ!スーパーパニエの作り方

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ハロウィンやお遊戯会などでせっかくかわいい衣装を作ったのになんだかスカートのボリュームが少ない
えー!?もう時間も予算も材料もないのに!
そんな時一時間もかからず、家にあるものでスカートをふんわりできるパニエが作れたらいいですよね!

小学生でも作れる超簡単パニエ
その名もスーパーパニエ!

※パニエとはスカートを広げるインナーのことです。

--- 必要な道具 ---

ひも
スーパーのレジ袋
以上!!

スーパーのレジ袋で作るパニエだから!
略してスーパーパニエです!!!!

お遊戯会とか文化祭とか予算と時間がかけられないですよね。
ありものでチャチャッと作れる、初心者にも超うれしいパニエです

+-+-+- 作り方 +-+-+-

レジ袋に空気を入れます。

ふくらましすぎるとシルエットがダサくなるので、え?これくらいでいいのって位少なくていいです。
ペタンこにならないけどちょっと板状くらいがちょうどいいです。
なわとびのなわを結ぶ要領で袋の口を結ぶ。
空気を入れすぎると不格好になります。

ひもを着る人のウエストより10~15センチ位長く切る。
7~10ミリくらいの平たいゴムでもいいです。

ひもに袋の持ち手を結ぶ。
結び目は1回だけでいいです。
1回だけだと簡単にほどけます。
空気が抜けてもほどいて空気を入れなおせます。

ポリ袋に空気を入れて紐に結ぶだけで作れるんです。
ね?超カンタンでしょ!

繰り返し使う用途には向いていませんが、1~2回のハロウィンやお遊戯会には最適だと思います。

洋裁というのは洋服を作るための手段の一つです。
目標はその服を作って着る、着てもらう事です。

つまり、必要としている服が作れるのであれば、材料がポリ袋でも、テープでも洋裁なんですよ。

目的を達成するのに便利な道具があれば、どんどん使って楽しましょう♪

楽なのはズルじゃなくて、効率的ですからね~

+-+- 「わからな~い!」と思ったら -+-+

それは理解するための情報が脳に入力されていないからかも。
洋裁の動画は覚えなくていいんです。
実際に縫いながら、一時停止したりして確認しながら一緒に作業するのが一番わかりやすいですよ。
充分入力されれば理解は後からついてきますからね!

・洋裁動画の見かたの動画はこちら
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300018393

製作 うさこの洋裁工房

…続きを読む