How to

レースの角を綺麗に縫うコツ 洋裁初心者のための基礎講座

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

レースの角をキッチリ縫ったのに、レースが歪んでくぼんじゃう
そんな経験したことがありませんか?

引きつったり、ゆがんだりせずきれいにレースをつけたいですよね?

実はレースをつける位置とレースの広がった先の長さが角では異なるのです
レースの幅の倍の長さが足りないので角に追加する必要があるんです

-+- 縫い方-+-

作業しやすいよう端をまっすぐに切る
×引きつってしまうやり方
レースを角ギリギリで向きを変える
このときレースがたたまれているので、長さに余裕があるように見えますが、実際は不足しているのです

◎ 綺麗に仕上がるやりかた
角の手前で1~2回に分けてヒダを作る
ヒダを1回入れるならレースの幅の半分の量で折る
直線のまま角は折りにくいので、縫い代の幅分手前で切れ目を入れる
縫い代-1ミリの切れ目を入れる
これで内の角が綺麗に整います
隣の辺も同様にヒダを作ります
これで縫うと引きつりなく仕上がります
ぜひ試してみてね!

製作 うさこの洋裁工房

…続きを読む