How to

スカートの脇ポケットの作り方  洋裁初心者のための基礎講座

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

袋部分が外側に目立たない、内側に布を足して作るポケットが簡単につくれたらいいですよね。

-+- 縫い方 +-
型紙に縫い代をつけてから布に重ねて周りを写します
型紙の外に線を引いたので切る時は線の内側を切ると型紙通りに出来上がるんですよ
型紙の印の所を7mm位切ります
ポケットを左右対称に写して切ります
印は大事なものなので必ず写す
ポケットを2枚重ねて切ると切る時に布端が斜めになって形がずれやすいんです
特に張りのある生地は、左右対称に別々に写す方がずれにくいのです
線の内側を切ると型紙通りの形に切ることが出来ます

3Mのマスキングテープにパーツ名を書いて貼ればわかりやすくなりますよ!
 https://yousai.net/how_to/sitajunnbi
 3M(スリーエム)は耐熱性があってはがれにくいのでオススメです
 ホームセンターで60円位で買えます。

印は大事なので7mm切れ目を入れてください
前のポケットにだけ5mm平行線を引きます
前ポケットの脇の縫い代を5mm切ります
布の端をほつれ止めをしてね

前後の身頃(胴体)を表同士が内側になるように重ねます
印をあわせ待ち針を刺してください
印の上側を1cm幅で縫います
糸はこまめに切る
ポケットの部分を開けて
印の下側を1cm幅幅で縫ってください。
脇の縫い代を広げます

ポケットと脇の縫い代の印を合わせて
前ポケットを裏が見えるように重ねます
縫い代の下に紙をはさむと
表まで待ち針が刺さらず止めやすいよ

ポケットと縫い代だけ固定してね
先に端を止めてから中間を刺す
端から順に刺すとずれやすい

表側に刺さってないか確認してください
前のポケットの脇の印の間を5mm幅で縫ってください
はじめと終わりを3針往復してね
前ポケットを前身頃(スカート)側に重ねます
出来上がり線で縫い代を折ります
コの字型にポケット口を縫います

向きを変える時は針が刺さった状態で
押えを上ると角がずれないんですよ!
前ポケットの上に後ろポケットを
裏を上にして重ねます
部品名のテープをはがしてください
脇の印をあわせる

縫い代の下に紙を敷いて
後ポケットと脇の縫い代をあわせます
身頃(スカート部分)をよけてポケットだけ待ち針を刺してください
後ポケットの脇の縫い代の印の間を1cm幅で縫ってください
身頃を縫い込まないように注意してね
身頃(スカート部分)を縫い込まないようにポケットだけを1cm幅で縫います
真似して縫うだけでポケットが完成です

撮影 うさこの洋裁工房 https://yousai.net/

…続きを読む