How to

  • いいね

書き方一つで縫いやすさが変わる!ぬいしろの付け方 洋裁初心者のための基礎のまとめ4-7

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

縫い代の付け方にもコツがあるって知ってますか?
縫い代の角は2つつける方法があります。

一つは出来上がり線に対して対称に縫い代を付けることです
こうすると縫い代を広げた時端がそろって綺麗になります。
この方法だと隣り合う辺の角度や曲線が違うと異なる形になるので
どこを合わせたらいいのか分かりにくいのが欠点です

ただしズボンやそで口など先が細くなっている型紙は、端までまっすぐ縫うと引きつるんです。
なぜかというと
布端(B)と折った先の長さ(A)が異なるからです
まっすぐ縫うと先が狭いので長さが合わなくなるんですね

それを防ぐためにそで口の縫い代を大きめに切っておき、そで口の縫い代を折ります
折ったまま両端を切ってください
すると折った先と布端の長さが等しくなります

もう一つは縫い代に対し直角に両端を書くことです。
縫い代の角に直角線を引き、直角線に平行に縫い代を付けます
辺にも縫い代を平行につけます
このやり方だと直線の部分は位置合わせがしやすいので、印を確認する必要がなくなり待ち針を刺すのが速くなります
ただし縫い代を広げた時端がぴったり合いません
服の機能上問題ありませんが、裏もこだわりたい方は気になるかもしれません

まとめ

慣れるまでは縫い代は直角につけると合わせやすいです
こだわりたい人は慣れてから線対象に縫い代を付ける
技術がともなう前から完璧を目指そうとすると挫折しやすいので
まずは作りやすいほうではじめると楽しく続けられますよ!

1 洋服の作る手順について 
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300088801

2 服を作る前に資料を集めよう!
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300089119

3 洋服の形を書きだそう
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300090254

4-1 布を切るための実物大の設計図!型紙を使ってみよう
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300090886

4-2 複数の部品が重なった型紙の写し方
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300091429

4-3 自分で書けば安くて色々作れるかこみ製図の書き方
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300095347

4-4 さらに作れる服の幅が広がる「原型」を使った型紙の作り方 この動画
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300097306

4-5 よりきれいに作るための型紙の清書の仕方 
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300098623

4-6 縫い代を付けるときの3つのポイント
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300101233

4-7 縫い代の付け方
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300102706

4-8 布を切る時に失敗しないように、事前にやっておいた方がいい事
https://creators.yahoo.co.jp/usakonoyousaikoubou/0300104069

シェア

いいね

コンテンツへの感想