How to

  • いいね

布を切る時に失敗しないように、事前にやっておいた方がいい事 洋裁初心者のための基礎講座4-8

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この型紙に描かれたマーク何?

それは「わ」といって
その印のある辺を二つ折りにした布の折山に合わせると左右対称に写せるよという印です。

へ~型紙は半分だけ作ればいいんだね。

実は初心者は型紙自体を左右対称に作ったほうが失敗がすないんだよ。

どうして?

誰もが一度は通る道なんだけど
わって書いてある所をうっかり切っちゃった
という事が起きる場合があります

切ったら何か悪いの?

わの部分は つながっている部分なので 切ると縫い代がありません
切った所を縫ってつなげたら出来上がり線より内側を縫う事になるので
小さくなっちゃうんだよ!

なんだってー!!

それから布は厚みがあります

布を半分に折って切ると布の厚み分大きさが大きくなり、
芯を貼っていたり厚みが違うと長さが合わなくなります
裏地と長さが合わなくなったりするよ。

布は柔らかいからゆがみやすい。
直角に置いているつもりでも少しずれていたりします
両端だけ上がるように作りたいのに、上が少し離れると両端が下がります
比べると違う形なのが分かりますね
下が離れると上向きにゆがみます
同じ型紙なのに形が合わない原因はこれです
それで今まで合わずに縫いにくかったのか!!
細長い型紙ほど狂いがおきやすいので
薄い紙で左右対称に作って、布は折らずに重ねて写すだけにすると
形が狂わず縫いやすくなるよ!

シェア

いいね

コンテンツへの感想