タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

20万円するスマホ Xperia PRO-Iは何が出来る

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうもYouTube CreatorのUZUMAXです。

最近は低価格帯のスマートフォンが非常に人気です。3万から5万円クラスのスマホでも日常生活で使うのに問題はありませんし、カメラ機能も悪気ない。

そんな中なぜ10万円クラスのスマホを買う人がいるのか?

高額スマホならではの付加機能を味わいたいからですね。

特に最近のハイスペックスマホは、CPUが高性能化されゲーム処理や写真撮影機能がとてもハイレベルになってます。

SonyはXperiaシリーズのラインナップが現在、手頃に手に入れやすいモデルから、高額な高性能カメラ機能モデルまで充実しています。

今回紹介するXperia PRO-IはXperiaシリーズで最上位価格のスマホです。本体価格が198,000円。オプションの撮影用アイテムを加えると20万円を超えます。

Xperia PRO-I
Xperia PRO-I

普通にスマホを使っている人は、このスマホを高いと思うでしょう・・・実際高いですけど・・・

ただ普段動画撮影を仕事として使っている私にとっては凄く魅力的でした。

やはり撮影はレンズ交換式カメラの方が、応用が効くし実際に映像も綺麗です。だから私は普段はミラーレスカメラで撮影に行くことが多いです。

でも先日、Sonyの新型カメラ発表会をこのXperia PRO-Iだけで撮影したのですが、とても使いやすかったんです。

夜の品川駅付近での自撮り
夜の品川駅付近での自撮り

望遠が50mmなのでそこは諦めですが、16mm-50mmまでは綺麗な映像で記録できるので、身近な撮影、もしくは自撮りはとても相性が良いです。

私はほとんど自撮りか、身近なものの撮影、後は場所の描写で遠景を撮るのが多いので、このXperia PRO-Iは凄く相性が良かったです。

シネマティックな映像を簡単に撮影できます
シネマティックな映像を簡単に撮影できます

気軽に撮れるアプリからこだわった撮影が出来るアプリまであって、動画撮影初心者からプロまで利用できる作りになってます。

地元の人気スポット「あしかがフラワーパーク」にXperia PRO-Iを持って出かけてきたんですけど、ブイログモニターがあるととても撮影しやすかったです。

Xperia PRO-Iは動画撮影に興味ない方が買うスマホではありません。むしろそういった場合は20万円もするこのスマホではなく、同じXperiaでも他のものを選んだ方が良いです。

個人的にはこんな一部の人にしか響かない・・・売れないスマホを販売したSonyってやっぱり凄いなって思えました。

動画撮影好きな私としてはかなり満足感が高いアイテムでした。

ただ誤解の無いようにしておきたいのですが、これはあくまでスマホです。一部センサーサイズの大きいものを採用していますが、一眼カメラほどのセンサーは搭載していないので、夜の撮影はノイズや解像感が荒めになるシーンがあります。

そこのところは割り切りが必要になります。

実際の映像に関しては参考映像動画(UZUのYouTube)にてご確認ください。

ヤフークリエーターズでは動画と記事を定期的に公開しています。記事や動画が気に入ってくれたら「いいね」「フォロー」などしていただけると有り難いです。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想