モノ/ガジェット

Nikonのフルサイズミラーレス機!Z6はコンパクトなモンスターだ!

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【貸出協力】・DIME ・NIKON
2018年11月23日に発売されたNikonの本格フルサイズセンサー搭載ミラーレス機。

以前から使ってみたかったのですがお借りできまいた。
私はCANONのユーザーで普段はEOS RとEOS70Dを使っています。
そのCANONユーザーが使って見た感想を素直に話します。

まず本体のサイズや重さはEOS Rとほぼ同じという事で、確かに両方を一緒に使っても違和感はありません。
ファインダーは視認性が良く風景でも人物でも快適に撮影できます。
操作性は流石Nikonって感じがしました。
右手だけでほとんどの撮影に関する操作が出来るし、ボタン配列が親指での操作をしっかり考えてくれていて、初めて使ったのに使いやすさ抜群でした。

今回は50mmの単焦点レンズと24-70mmの標準ズームレンズを一緒にお借りしたのですが、どちらも軽量化されていてZ6との相性はバッチリでした。

ライバル機である私のEOS Rと比べてみると、作りがしっかりしている感じがして、Nikonのカメラづくりのこだわりを感じました。
いやいや、CANONが悪いってわけではないんですよ・・・
私は気に入って使っているわけですし・・・でも、Nikonの作りは素直に感心します。

ただカードスロットが1つというところで、プロカメラマンの方から厳しい指摘もあります。
その1つのカードスロットがXQDカードという、現在まだ普及していなくて価格が高いカードなんです。

ここはダブルスロットでSDカードも合わせて使えるようにしてほしかったなと言うのが本音です。

それにしても、シャッター音が気持ちよく操作も快適!
カメラの所有感をバッチリ満たしてくれる本格的なZ6!

もう少し借りていられるようなので、この贅沢なカメラを更に試したいと思います。

※動画や記事が気に入ってくれた方は是非フォローしていただけると、今後の活動のモチベーションが上がりますm(_ _)m
よろしくおねがいします。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る