モノ/ガジェット

CANONのEOS R用ドロップインフィルターマウントアダプターが凄い!

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2019年3月下旬!暖かくなってきましたね。

2019年3月21日、ついに東京でも桜の開花宣言が有りました。
この時期になると桜を撮影したいという方が多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するアイテムは、風景撮影の強い味方になってくれるPLフィルターです。
ただ普通はレンズの前面に取り付ける物なのですが、CANONのドロップインフィルターマウントアダプターはカメラ本体とレンズの間に入れて使うのです。

どんな感じで使うのかは動画を見ていただけると解りやすいと思います。

2019年2月28日に発売されたばかりの品ですが、私は予約していて発売日に手に入れました。
CANONのRマウントカメラ専用であり、EF/EF-Sマウントレンズを使えるアダプターになっています。

ですのでご購入の際は、自分が使っているレンズをよく確認してください。

使った感想としては非常にPL(偏光)効果を使いやすく、対応のレンズであれば魚眼レンズや超広角レンズにも効果を与えられるので大満足です。
※魚眼レンズや広角レンズはレンズ前面が球状になっていて、普通のフィルターは取り付けられない。

特に日中の風景撮影では森の木々や水面の光の反射が強く色が飛びがちですが、これがあれば適度に抑えて自然な色を捉えられます。

決して安い品ではありませんが、本気で風景を撮影しようと思っている方には強い味方になってくれます。

私はPLフィルターしか持っていませんが、NDフィルターも検討してしまうくらい良い品です。

最近はこのフィルターマウントアダプターと自前の角型フィルターを利用して撮影した写真をインスタグラムに、よく投稿しています。
作例を見たい方は是非インスタグラムの「UZUMAX」も御覧ください。

今回の動画!記事が気に入ってくれた方は、Yahoo!クリエーターズのフォローアイコンをタップしていただけると、今後の動画制作に対するUZUのモチベーションが上がります(*´ω`*)よろしくお願いします!

…続きを読む