モノ/ガジェット

新しいiPadPro11インチ!何が変わったのかしら?使ってみました!

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも!YouTubeCreatorのUZUです。

今回は新しいiPadPro11インチを使ってみたので、一つ前の2018年版を使っている私の感想をお伝えします。

まず今回のパワーアップポイント
①頭脳にあたるチップがA12XからA12Zになり処理性能アップ
②ストレージが64GBが無くなり128GBから選べるようになった
③少し重くなった3g程度(11インチの場合)
④超広角レンズ(10MP)そして新しいLiDARスキャナが加わった。
⑤価格が少し安くなった

代表的なのはこのくらいです。

正直な話、チップの性能がよくなったのは体感できていません。気持ち程度と考えていいと思います。
iPadProは元々高性能なので、今現在出来ることはほとんど快適に扱えます。

ストレージは嬉しいですね。最低容量が増えたのに価格が安くなっていますから。

iPadで超広角レンズは私は使うことはありませんが、写真を撮る方は嬉しいですね。そして新しいLiDARスキャナは、AR技術に大きく貢献していくと思いますので、今後が楽しみです。特にVR技術との掛け合わせは凄い事になりそうです。

iPadPro本体の変化はあまり感じられませんでしたが、新OS(iPadOS13.4)で使えるようになったMagicTrackPadはすごく快適でした。
5月に登場すると言われる新しいMagicKeyboardも期待しちゃいます。

iPadProは安くなったとは言え、まだまだ高級なデバイスだと思うので、本当に必要な方に購入して欲しいと思います。ちょっとiPad使いたいなくらいなら、もっとお得なタイプがあります。

今回は私自身が毎日使っているiPadPro11インチのお話をしましたが、変化は少なくても素晴らしい製品であることは間違いないです。

今後も面白い商品を見つけたら私の主観にはなりますが、感想をお伝えしてまいります。
よろしかったら「フォロー」「いいね」をしていただけると嬉しいですm(_ _)m

では!また次の動画でお会いしましょう!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る