モノ/ガジェット

iPadProで使えるMagicKeyboard良いじゃない!これは所有感満たされる!

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも!YouTubeCreatorのUZUMAXです。

今回は最近発売されたばかりのApple iPadPro用のMagic keyboardの使い心地をお伝えしたいと思います。
今回は12.9インチのiPadProでの使い勝手になります。

まずサイズなのですが、MacBook Airに近いサイズ感!そして重さになります。
実際にMagic keyboardを装着して重さを量ると、1.3Kgくらいになります。
決して軽くは無いのですが、重たいってほどでもありません。

キーに関しては以前から人気のあったApple純正のSmart Keyboard Folioに比べて、ストロークが深くなり素材もMacBook系に似ているので、長文を打つ人にはより使い勝手が良くなったように思えます。
バックライトも搭載しているので、部屋を暗くして文字打ちしても大丈夫です。

話題になっていたiPadPro自体が少し浮き上がるヒンジですが、ここは思っていたほど凄くは感じませんでした・・・それはそうですよね・・ちょっとiPad本体の位置が高くなった程度なので。
でもマグネットは相変わらず強力で、ちょっとしたことで落ちる事は無いです。

Magic KeyboardのUSB端子は充電専用ですが、このおかげでiPad Pro自体の端子がフリーになります。使えるUSB HUBを利用すれば有線機器を利用してMacのように扱うことも出来ます。
今のiPadOS13.4ならファイルアプリでデータの受け渡しも便利ですね。

まだ使って1週間ほどですが、今の所凄く気に入っています。
文字を打つことが多い人や、iPadを腰を据えて本格的に利用する人は相性がいいと思えました。
逆に普段はキーボードをそれ程多く使わないという方でしたら、Smart Keyboard Folioの方が軽いし、スマートに利用できます。これも使い分けですね!

今回は話題のiPadProのキーボードをご紹介しましたが、今後も面白い品を見つけて動画や記事で、わかりやすく情報をお伝えしていきます。
今回の動画や記事が気に入ってもらえたら「フォロー」「いいね」をお願いします。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る