モノ/ガジェット

観光名所・日光の「今」を体験レポ”コロナ前”とは違うのは?【#コロナとどう暮らす】

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも!YouTubeCreatorのUZUMAXです。

今回はいつもの動画とは違い、私が普段カメラテストで使う日光の様子を映像にしてきました。
日光の人気スポットの混雑状況やコロナ対策なども確認してみました。

おとずれた場所は「日光東照宮」「明智平展望台」「華厳の滝」「竜頭ノ滝」「中禅寺湖」です。
どれも日光を代表する観光スポットですが、「コロナ禍」前と現在では違いがあります。
今回の動画では、そこをリアルにお伝えできればと思いました。

撮影は2020年7月12日(日)の朝からお昼過ぎまでです。
撮影時の状況としては、観光客は決して多くはなかったです。お土産屋さんもお食事処もスペースがかなり空いている感じでした。2020年7月時点だと海外からの観光客がいないのも大きいと思います。

ただ無料の駐車場はお昼に近づくに連れ基本的に満車状態でした。有料駐車場は空きがありました。
各観光スポットも並ぶ場所でのスペースの確保や、乗り物の人数制限を設けるような努力をされているところもありました。全てではありませんが・・・

※撮影に関しては日光観光協会への連絡とお食事処「レイク岡甚」さまの許可をいただいております。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPなどで最新の情報をご確認ください。また外出自粛要請がでている場合は不要不急のおでかけは控えるよう、出ていない場合も密が予想される場所へのでかけは慎重に判断するようにお願いします。

※本作品はコロナ下におけるユーザーのお出かけや観光・レジャーへの疑問・不安に応えるために、ヤフー社がクリエイターの動画制作に対して一定の企画サポート・制作支援を行っている取り組みとなります。

…続きを読む

関連タグ