モノ/ガジェット

  • いいね

RF50mmF1.8 STM 新しいCanonのRFマウント単焦点レンズ

UZUMAX

YouTubeCreator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

CANONのコスパ最高単焦点レンズがついに発売されました。
RF50mm F1.8 STMは3万円ほどで購入できるレンズで、描写性能も悪くないし何よりコンパクトで軽いんです。
本体重量は約160g、EOS Rなどと組み合わせても800gちょっとの重さにしかなりません。

私はCANONの一眼レフカメラでも50mmF1.8レンズを使ってました、
今回の新レンズはよりコンパクトな設計になった上に、接写撮影もパワーアップしてます。
最短撮影距離30cmまで寄れて最大撮影倍率0.25倍(クォーターマクロ)となってます。

50mmの画角と言うとポートレートやスナップなど撮りやすいのですが、このレンズなら料理や小物の撮影もしやすいと思えました。

RF50mm F1.8 STMなら手軽な価格で単焦点レンズの楽しみを味わえます。
CANONのフルサイズセンサー搭載ミラーレスカメラを使っている方には是非1度使っていただきたいレンズです。

CANON公式サイト↓
https://cweb.canon.jp/eos/rf/lineup/rf50-f18/

シェア

いいね

コンテンツへの感想