専門マスター

日産 フーガ 250GT の外装・内装紹介!【激渋なセダン】

わちゃめちゃじゃけえ。

エセ自動車評論家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は【2017年11月販売モデル NISSAN (ニッサン) FUGA (フーガ) 250GT 2.5Lガソリン 約480万円】の外装・内装紹介です。

【フロント】
フロントの特徴としましてはボンネットのサイドがモリッとしている部分です。
これ運転席からも見えるんですけど盛り上がりが非常にカッコ良いです。

【サイド】
ホイールは18インチのホイールが標準装備。

サイドから見た時に僕がパッと見で思ったのはケツですよね。
セダンと言えばケツの部分がもう少し低いイメージがあったのですが、
ちょっと高めにあるのでまさに
ボン・キュ・ボンのボンのような印象があります。

【リア】
リアで1番カッコ良いと思うのがマフラーです。
マフラーが2本出しなんですけどダミーではなく本物。
これ、非常に良いな〜と思いました。

【リアシート】
身長165cmの短足・胴長の変人男性が乗り込みます。

十分ですねスペースは。
特徴的なのが肉厚ですごく柔らかい、そして程よくホールド感もあります。

【運転席】
まず運転席に座って思うことが、ふかふかです。
後部座席もかなりふかふかだったのですが、レベチです!
運転席の方が圧倒的にふかふかでしっかりと包み込んでくれます。

で、こちらですねエンジン音がまた良いんですけど
力強いサウンドが遠くの方から聞こえてくるような感じです。
アイドリング時は非常に静かなんですけども、これ吹かすとですね化け物級の音がするんですよ。
このギャップがたまらないです!

高速なんかでゆったり走ることも可能ですが、峠道なんかで攻めても楽しいみたいなんで
運転が好きだったり峠道走るの好きって方にはオススメの1台です。

この他にも、車の紹介動画などもあげてますのでフォローよろしくお願いします。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る