専門マスター

日産 デイズ ハイウェイスターX プロパイロットエディション【普通車顔負けの装備を搭載した軽自動車】

わちゃめちゃじゃけえ。

エセ自動車評論家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は【2019年3月販売モデル NISSAN(ニッサン) DAYZ(デイズ) 水冷直列3気筒DOHC+スマートシンプルハイブリッド ハイウェイスターX プロパイロットエディション 4WD CVT 約173万円】の、ご紹介です

【フロント】
フロントデザインは
大きなグリルと大きなメッキの影響で

かなり迫力のある顔付きとなっております

【サイド】
ハイウェイスターの名がついたグレードには

サイドにS-HYBRIDの
エンブレムが付いております

ハイウェイスターX プロパイロットエディション
14インチアルミホイール標準装備

【リヤ】
リヤにはハイウェイスター
S-HYBRIDのエンブレムがございます

【トランクルーム】
トランクドアの開け閉めはかなり軽いと思います

トランクスペースは他社から出ている
同じボディタイプの軽自動車と

ほぼ、変わらないくらいの
スペースとなっております

トランク下収納も狭いですが、一応ございます

ここまでは他社から出ている同じボディタイプの
軽自動車と、ほぼ違いはありませんが

デイズのみの装備で良いなと思ったポイントは
トランク側から後席の前後が出来るところですね

なので、わざわざ後席側に回り込んで

荷室を広くするという手間が
省けるかなと思います

【後席】※運転席は身長170cm男性のドライビングポジションです
170cm一般男性が全下げの後席に乗り込みます

全下げだとかなり広いですよね

後席を全上げにした状態ならどうでしょう?

全上げにしてもかなり広い足元スペースですね

後席はリクライニングも出来ますので

かなりゆったりとした
体勢がとれるかなと思います

【運転席】
170cm一般男性が運転席に乗り込みます

乗り込みはこのサイズの軽自動車なので
かなりしやすいですね

ハンドルは上下のみの
調節となっているんですが

意外とハンドルが手前に来ていますので

結構、ドライビングポジションは
合わせやすいかなと思います

こちらのデイズ
プロパイロットエディションを選んで頂ければ

高速道路走行時は、かなり快適に
運転出来ると思いますので

出張などで高速道路を使うことが
多い方にはかなりオススメです

この他にも車関連の動画をアップしておりますので
フォローの方よろしくお願いします

…続きを読む