専門マスター

変速ショックを和らげるブリッピングシフトダウンのやり方を解説!【マニュアル車のテクニック】

わちゃめちゃじゃけえ。

エセ自動車評論家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、マニュアル車の運転テクニックの1つである
ブリッピングシフトダウンについてご紹介したいと思います。

【ブリッピングシフトダウンとは?】
ギアを落とす時の変速ショックを和らげるために使うテクニックです。

例えば、4速から3速に落として回転数が合わなくてクラッチを繋いだ時に
車が、ガックンガックンとなると思うんですが
そのショックを和らげるために使うのがブリッピングシフトダウンです。

ブリッピングシフトダウンの手順は以下の通りです。
1.クラッチを切る
2.ギアを落とすと同時にアクセルを煽る
3.すぐにクラッチを繋ぐ

ブリッピングシフトダウンをせずに変速ショックを無くそうとすると
半クラッチを使って変速ショックを和らげるのですが
ブリッピングシフトダウンをした場合はすぐにクラッチを繋いでもOKです。

変速ショックというのは
回転数があってないから起こるんですが
それをアクセルを煽って回転数をあわせてあげることで
ショックを無くす!という方法になります

これが出来るようになったら結構マニュアル車を楽しく運転できるので
最近マニュアル車乗り始めて
まだブリッピングシフトダウン知らないって方は
是非チャレンジしてみて下さい!!

この他にも車関連の動画をアップしておりますので
フォローの方よろしくお願いします

…続きを読む