専門マスター

  • いいね

トヨタ C-HR G-T モードネロ セーフティープラスの内装・外装をチェック【コスパ最強のSUV】

わちゃめちゃじゃけえ。

エセ自動車評論家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

本日は、2020年8月販売モデルのトヨタC-HRのご紹介です!
グレードはG-T モード ネロ セーフティープラスで、エンジンタイプはハイブリッドとターボがあって今回はターボです!
新車本体価格は約271万円となっております!
C-HRは2016年にデビューして2019年にマイナーチェンジしてるんですけども今回マイナーチェンジして変わったのはフロントとリアです!

【フロント】
従来よりワイドなデザインに変更となっております!
で今回のお車のグレードはね特別仕様車なんでヘッドランプのですね上の部分がブラックになってたり、下の方がピアノブラックになってるんですけどもその辺が従来から変更となっております!

【サイド】
ホイールは18インチホイールのブラック塗装のホイールが標準装備となっております!
下の「S」とかっていうグレードだと17インチだったり、GRスポーツっていうスポーツグレードだと19インチが装備されることになっております!
またC-HRはSUVなんですけどもSUVながらクーペっぽいフォルムをしてて後ろに行くにつれて若干ちょっと下がってすごい特徴的な形をしております!

【リア】
シーケンシャルウィンカーがこのグレードだと標準装備となっております!これはSグレードには付かなくて「G」か「G」の特別仕様車にしか付かないような感じとなっております!
またこの辺も全部LEDになってるのも「G」からの装備となっております!

【後部座席】
C-HRの場合はドアノブが上の方に付いております!
結構最初探すと思いますが上を引いたら開くような感じですね!
ぶっちゃけちょっと開け閉めはちょっとやりづらいですかね!
開口部は開くんですけどもSUVとはいえ全高が1550mmなんでそこまで高くないんでちょっと沈み込む感じで乗り込めます!
乗り込んだ感じは見た目のイメージよりも結構広かったです!
足元の下にもしっかりと靴が入るスペースがありますし、天井も乗り込み口の高さよりもちょっとくぼんで上に空間ができてるんで身長165cmの人だとしっかり背筋を伸ばしても指2本分ぐらい入るスペースはまだ余っております!

【運転席・助手席】
特別仕様車のグレードのシートは素材は布なんですけどもステッチがたくさんしてあってダイアモンドカットみたいな感じでしてあって結構これがあるだけでも高級感があるような印象だなっていう風に思います!
さらにしっかりサイドのサポートも足元のサポートもあるんで、カーブの多いところなんかでも身体がぶれることなく安定した走りを楽しむことができます!
また結構ボディサイズもそんなに大きくないっていうこともあってかなり軽快に走ってくれたんで乗り心地はめちゃくちゃ良いんですけども運転も結構楽しかったんですごいバランスの良い車だなっていう印象でした!

【まとめ】
さらにスポーティーさを求めたいっていう人は、GRスポーツっていうスポーツグレードもあるっていうことでこちらのお車ね本当にね求める人にはそういったGRスポーツグレードっていうのがあるし、普通のグレードだと運転手も程よく楽しく同乗者も程よく乗り心地安定した乗り味となっててすっごいね本当にバランス良い車だと思いました!
なので是非ねちょっと小さめなSUVが欲しいとかキビキビ走るSUVが欲しいって思ってる方なんかには非常にオススメな1台と思いますので検討してみてはいかがでしょうか!

この他にも車関係の動画をアップロードしてますので是非フォローお願いします!!

最後までご視聴ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想