タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

もうオフィスなんて要らない!VRミーティングは意思の疎通がめちゃくちゃスムーズ

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

コロナ禍でオンラインミーティングの需要が一気に増えましたよね。
仕事じゃなくても授業だったり、仲間内で飲み会したりという方も多いのではないでしょうか。

そんなオンラインミーティングをVR空間で行えるのがOculus Quest 2で動作する「horizon Workrooms」です。

スマホやパソコンの画面を通してのオンラインミーティングを経験された方は多いと思いますが、ちょっとその時のことを振り返ってみてください。
人数が少し増えると、自分の話すタイミングも難しいし、誰がしゃべってるのかも分かりづらくなったししますよね。
相槌とかも打ちづらいし、その場の空気感というものが全然感じられないんです。

VRミーティングならではの臨場感

VRミーティングではユーザーはアバターとなってVR空間内に参加できるので、パソコンの画面越しに話すのとは違った立体感があります。自分の右側に座っている人の声はちゃんとその方向から聞こえてくるので、人数が増えても会話がとてもスムーズに行えるんです。

これはまさにその場で会って話しているような感覚
(実際に体験してみないと映像でも伝えるのが難しいんですけどね…)

上の動画ではホワイトボードを使ってますが、当然このVR内でもパソコンを操作したいという場面がありますよね。

VR内でもパソコンを操作したい…
VR内でもパソコンを操作したい…

当初は僕の使っているM1チップ搭載のMacには非対応だったのですが、最近ソフトウェアのアップデートで使用できるようになりました。
これで仕事でも遊びでも色々と用途が広がりそうです♪

M1 Macの画面も表示できた
M1 Macの画面も表示できた

でもVR機器を持ってないと使えないんでしょ?

と思われるでしょうが、スマホやパソコンからも参加することができるんですよ。
もうオフィスなんて要らないって時代がすぐそこまで来てますね。

動作している様子は動画でご確認ください♪

詳細な設定方法はブログにまとめてあります

■「horizon Workrooms」がM1チップ搭載Macにも対応
https://oculusgo.hatenablog.jp/entry/2021/10/01/182732

シェア

いいね

コンテンツへの感想