タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

待望の360度カメラ新製品「RICOH THETA X」発表!クラス最強11K解像度

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

360度カメラRICOH THETAの新モデル「RICOH THETA X」が日本国内に先駆け海外にて発表されました。

ひと際目につくのが2.25インチのタッチパネル液晶が搭載されたこと。
スマホとの接続なしで詳細な設定が可能となります。

静止画はコンシューマー向け360度カメラとしては最大となる11K。(60MP)
動画は手ブレ補正を強化して5.7K@30fpsで記録できるようになりました。

2.25インチのタッチパネル液晶で簡単操作
2.25インチのタッチパネル液晶で簡単操作

他にも重要な進化がいくつかあります。

まずは本体左側面からバッテリーとMicroSDカードスロットにアクセスできます。
今までのTHETAシリーズではどちらも交換できなかったので、これは嬉しい機能です。

ユーザーの要望が反映されました
ユーザーの要望が反映されました

また反対側の右側面下部にはUSB Type-C端子が搭載されており、三脚や自撮り棒に直接装着しても給電しながら長時間の使用が可能となります。

不動産業や工事写真などの現場でのニーズが高そうです。
日本国内においては今春発売予定とのこと。

関連記事

■もっと詳しい情報はブログをご覧ください
RICOH THETAの新モデル「THETA X」発表!(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想