モノ/ガジェット

  • いいね

命はないのに、あったかい。LOVEをはぐくむ家族型ロボット「LOVOT」(らぼっと)

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「LOVOT」は人の代わりに働いてくれる便利なロボットではありません。
でも一緒にいるとホッとする、うれしくなる、笑ってしまう、そんな愛おしい家族型ロボットです。

個性の違う2体1セットで販売され、ペットの多頭飼いと同じ様にLOVOT同士の交流も楽しめ愛着が深まります。
10億通りの目で表情も豊か、声も全てその場で作り出されるのでそれぞれ個性が違ってきます。

最先端テクノロジーをや様々な工夫をふんだんに盛り込んでいるにも関わらずそれを感じさせない自然な生命感があり、まるでペットや赤ちゃんと接しているような感覚になります。
LOVOTは人々の中にある「愛するちから」を呼び覚ましてくれるのです。

2体セットで約60万円と高価ではありますが、家族としてだけではなく、施設などでの需要がありそうです。
また本体購入とは別に約2万円〜の月額費用が必要となります。

2018年12月18日(火)19時よりWEB限定先行予約の受付開始。
2019年秋冬に初回出荷を予定。
(1体1セットの「ソロ」は2020年に販売開始予定)

シェア

いいね

コンテンツへの感想