モノ/ガジェット

走りやすさ重視ならこのタイプ!「東京キャンピングカーショー」バンコン編

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

7/20-21に開催された「東京キャンピングカーショー」より、バンコン/バスコンをご紹介。

バン、ミニバン、ワゴンなどをベースに製造されているものが通称「バンコン」で、普通自動車免許で運転することができます。
さらに大きなマイクロバスやバスがベースになっているものは「バスコン」と呼ばれます。

トラックベースのキャブコンに比べると走行性能が良く、乗用車と変わらない感覚で運転することができます。
形状はロールーフ、ハイルーフ、ポップアップルーフなどありますが、立体駐車場に停められる車種も多いです。

長距離移動でも走りやすいし、大きなキャンピングカーの運転が不安な方でも安心。
そして休憩時には広いスペースでくつろげます。

ポップアップルーフは車内が広くなると言うだけでなく、就寝スペースとして使用できるものもあります。

乗用車+改造費なので思っているよりも高価に感じるかも知れませんが、日常から余暇まで何でも使える1台となるでしょう。
日本の環境にぴったりなキャンピングカーです。

東京キャンピングカーショー
https://jrva-event.com/tokyo/

…続きを読む