モノ/ガジェット

望遠レンズがなくてもズームはできます。超広角カメラが超新鮮♪「iPhone11」

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2019年9月20日にiPhone11シリーズが発売されました。
今回の大きな目玉はカメラ機能の強化!と言うことですが…

そんな中僕が選んだのはiPhone11の(PRODUCT)RED。
(PRODUCT)REDを買うたびに「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に直接寄付されます。
3つのカメラが付いたPro/Pro MAXではなく、2つのカメラの「iPhone11」です。

カメラ機能が強化されたとは言え、Proの望遠レンズは52mm相当。
望遠と言っていますがカメラ業界で言うところの標準レンズです。
スマホで本当に望遠が必要なら、個人的にはもっと高倍率なAndroid製品をオススメします。

と言うことで望遠はそんなに必要ないし、それ以外の2つのカメラだけじゃなく、より広角になったインカメラまでも同じ性能。
写真でも動画でも広角の方が圧倒的に出番の多いと言う僕みたいな人間には「iPhone11」で十分なんですよ。
十分と言うよりも「最適」って言った方が良いかも知れません。
しかも望遠レンズはなくてもデジタルズームは出来ますし、広角レンズでポートレイト撮影もできますしね。

とは言っても望遠レンズ(52mm)は歪みが少ないので、人物撮影などに多用する方はProを選んだ方が良いでしょう。

とにかく超広角カメラのインパクトは思った以上です!
さらに自撮りでスローモーション撮影もできるようになったので色々遊べそうですよ♪

iPhone11
https://www.apple.com/jp/iphone-11/

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る