モノ/ガジェット

  • いいね

明るい室内だってクッキリ映る♪ 4Kホームプロジェクター「XGIMI Horizon Pro」

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

なかなか旅行などにも行けないので、自宅で過ごす時間が増えてますよね…。
でも動画のサブスクサービスも充実してきて、プロジェクターの需要も高まっているようです。

そんな中登場したのが、XGIMIからは初となる据え置きタイプのプロジェクター「Horizon Pro」です。
今回発売前の商品をお借りし、数週間試用させて頂きました。

最大の特長は4K出力対応で2200ANSIルーメンという明るさ。
明るい室内でもハッキリクッキリ投影することができます。

しかもAndroid TV搭載で本体に8W×2のスピーカーも内蔵しているので、各種ネット動画やゲームなどをすぐに楽しめるんです。

モバイルプロジェクターである従来シリーズよりも入出力端子が充実し、Blurayプレイヤーや各種ゲーム機などを複数接続できるだけでなく、USB接続ストレージ内のデータを再生でしたり、ゲームパッドなどのデバイスを接続して使用することも可能。
またスマホの画面を投影してプレゼンに使用したり、Oculus Questでプレイしている映像をキャストしたりもできます。

我が家のスクリーンは80インチ弱なのですが、試しに150インチ相当で壁に直接投影してみた。
Horizon Proは最大300インチまで投影できるスペックなので、この程度ならまだまだ余裕の明るさです!

流石にこれだけの性能なのでちょっと高価なのですが、少しお求めやすいフルHDバージョンの「Horizon」も同時に発表されました。
解像度以外のスペックは同等なので、大画面に投影しないという方ならこちらでも良いかも知れません。

既に予約も開始されており、2021年6月下旬から発送予定とのこと。
これを機にちょっと奮発してホームシアターを楽しんでみませんか?

より詳しい情報は下記ブログ記事をご覧ください♪
フルバージョン動画もあります。
https://d-wackys.hatenablog.com/entry/2021/05/17/180244

シェア

いいね

コンテンツへの感想