モノ/ガジェット

  • いいね

移動撮影時の縦揺れが消えた!アクションカム用三軸電動ジンバル「INKEE Falcon」

わっき

映像ディレクター/デザイナー/パノラマ写真家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近のアクションカムは手ブレ補正もめちゃくちゃ優秀ですよね!
でもどうしても気になってしまうのが、移動撮影時の縦揺れ…

これを大幅に軽減してくれるのが、今回ご紹介するアクションカム用の三軸電動ジンバル「INKEE Falcon」です。

同様の製品は以前からもあるんですけど、本製品の特長はアクションカムマウントが搭載されていること。
広く普及しているマウント形状なので、一般的なアクションカムであれば幅広く対応できそう。

まずは三軸電動ジンバルの標準的なモード
・PFモード:パンをフォーローし、チルトとロール軸は固定。
・HLモード:水平維持。ロール軸のみ固定。
・FPVモード:一人称視点。三軸すべてをフォロー。
・FLモード:三軸すべてを固定。
さらに
・自撮りモード:180度反転してカメラがこっちを向く。
・縦撮りモード:縦長動画の撮影が可能。
・トーチライトモード:上下動を大幅に軽減。

このトーチライトモードでは、懐中電灯のように前に突き出す様な形で持つことで移動撮影時の縦揺れを大幅に軽減してくれるんです。
走ってもまるでドローンで撮影しているかのような滑らかさ!

多くのアクションカムを装着できますが、一番相性が良いのはGoPro。
本体とペアリングしてジンバル左側面の3つのボタンで撮影操作もできてしまいます。

ロケ機材をコンパクトにしつつ、スムーズな映像を撮影したい方にはオススメです♪

より詳しい情報は下記ブログ記事をご覧ください♪
フルバージョン動画もあります。
https://d-wackys.hatenablog.com/entry/2021/08/30/183949

シェア

いいね

コンテンツへの感想