タイトル画像

中原区の「かわさき名産品」15品、全て購入して食べてみた

和合大樹/Wago Taiki

なかはらPR代表(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

※この記事は「なかはらPR」より転載しております。オリジナル記事が読みたい方はこちらからご覧下さい。

中原区には「かわさき名産品認定事業実行委員会」が認定する地域の名産品が15点もある事をご存知でしょうか。

今回は、意外と知られていない「中原区の名産品2021-2023」を、全て現地まで行って買って実食してきましたので、エリアごとにわかりやすく紹介致します!

(中原区内を2日間かけて自転車で駆け回りました。笑)

武蔵小杉

太郎の夢「泉心庵」

「泉心庵」からは、川崎を代表する芸術家・岡本太郎の作品「夢」を題材に作った、食物繊維を使った低カロリーのパイ菓子「太郎の夢」が名産品に選ばれています。

体重が気になる方、糖尿病を心配されている方でも召し上がれる和菓子です。

甘露栗に白あんとパイ生地の相性が抜群!和菓子ですが、コーヒーや紅茶とご一緒に楽しめます!

太郎の夢(220円)
太郎の夢(220円)

店舗情報

【住所】中原区市ノ坪66

【電話番号】 044-722-4628

【営業時間】9:30~19:30

【定休日】木曜日

ココア大福&じゃがばた饅頭 「菓子処 おかふじ」

「おかふじ」からは、薫り高いココアと生クリームを使用した「ココア大福」と北海道産の男爵イモを裏ごしし、バターと塩を加えて栗入りの皮で包んで蒸した「じゃがばた饅頭」が名産品に選ばれています。

テレビでも特集された事があるほど有名で人気の和菓子で、「じゃがばた饅頭」は一度食べたらクセになります。

ココア大福(170円)
ココア大福(170円)

じゃがばた饅頭(150円)
じゃがばた饅頭(150円)

店舗情報

【住所】中原区今井南町7-43

【電話番号】 044-733-0813

【営業時間】9:00~19:00

【定休日】火曜日

武蔵中原

かわさきハーブソーセージ 「鈴や 武蔵中原店」

「鈴や 武蔵中原店」からは、川崎市の街をイメージした力強い食べごたえと、川崎市内産の華やかなハーブの香りが漂う味わいが自慢の「かわさきハーブソーセージ」が名産品に選ばれています。

店内でも頂く事が出来ますし、冷凍パックをお持ち帰りする事も可能です。

ジューシーで、ビールにピッタリの一品!

かわさきハーブソーセージ(780円/2本)
かわさきハーブソーセージ(780円/2本)

店舗情報

【住所】中原区下小田中1-6-2

【電話番号】 044-740-3458

【営業時間】17:00~24:00

【定休日】日曜日

ライスワイン ノンアルコールサングリア・白&ロゼ 「天然素材蔵」

「天然素材蔵」からは、「ライスワイン ノンアルコールサングリア・白」「 ライスワイン ノンアルコールサングリア・ ロゼ」が名産品に選ばれています。

国産無農薬米を原料にして作られた日本酒を更に発酵させノンアルコールにしたワインです。製造過程で「生田の天然水・恵水」を使用するなど、川崎産にもこだわっています。

ライスワイン ノンアルコールサングリア (2,970円/1本)
ライスワイン ノンアルコールサングリア (2,970円/1本)

店舗情報

【住所】中原区下小田中1-3-20

【電話番号】 044-740-6861

【営業時間】11:30~22:30

【定休日】木曜日

武蔵新城

最中 川崎新城ばやし&橘姫だるま 「御菓子処 大平屋」

「大平屋」からは、地元新城神社の御神楽のお面を型どった「最中 川崎新城ばやし」と橘神社に伝わる音橘姫の伝説に基づいて作ったお菓子「橘姫だるま」が名産品に選ばれています。

「新城ばやし」は、おかめ(白あんに栗)、ひょっとこ(くるみあん)、たいこ(粒あんに餅)の三種類の味が楽しめます。

「橘姫だるま」は、大納言のあんと栗一粒入りの2種類の味が楽しめます。

新城ばやし(162円/1個)
新城ばやし(162円/1個)

ホームページより引用
ホームページより引用

橘姫だるま(226円/1個)
橘姫だるま(226円/1個)

店舗情報

【住所】中原区新城1-2-20

【電話番号】 044-766-5494

【営業時間】9:30~18:00

【定休日】火曜日

一粒栗まん 「水月堂」

「水月堂」からは、甘露煮の栗が一粒入っている饅頭「一粒栗まん」が名産品に選ばれています。ここは完全に住宅街で、用が無い人は来ないエリアなので、他の名産品よりもレア感が増して、やっと買えた時の達成感がありました。笑

甘くて食べ応えのある栗が美味い!

一粒栗まん(154円)
一粒栗まん(154円)

店舗情報

【住所】中原区上小田中2-17-5

【電話番号】 044-766-4460

【営業時間】9:30~18:30

【定休日】水・最後の週の火

新丸子

多摩川 梨(ありのみ)&等々力ソフトサブレ 「菓心 桔梗屋」

「桔梗屋」からは、川崎名産の多摩川梨を白あんに練りこんだ焼き菓子「多摩川 梨(ありのみ)」と、川崎フロンターレをイメージした生チョコ風味の「等々力ソフトサブレ」が名産品に選ばれています。

ありのみ(170円/1個)
ありのみ(170円/1個)

等々力ソフトサブレ(140円/1枚)
等々力ソフトサブレ(140円/1枚)

店舗情報

【住所】中原区新丸子754

【電話番号】 044-722-2755

【営業時間】9:30~19:30

【定休日】日曜日

元住吉

雪の華 「高喜商店」

「高喜商店」からは、神奈川県産の上質な海苔を使用し、昔ながらの手法で一枚一枚丁寧に焼き上げた焼海苔「雪の華」が名産品に選ばれています。

明治34年に創業した海苔問屋自慢の、芽が柔らかく、豊かな甘みと香りが特徴の焼海苔は、そのまま食べてもおにぎりに巻いても絶品です!

雪の華(1,620円/120枚入)
雪の華(1,620円/120枚入)

店舗情報

【住所】中原区木月4-3-5

【電話番号】 044-411-2339

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】日・祝

ブレーメンの音楽隊ドーナツ 「イクミママのどうぶつドーナツ」

「イクミママのどうぶつドーナツ」からは、「ブレーメンの音楽隊ドーナツ」が名産品に選ばれています。

「自然な食材」「笑顔」「手作り」をモットーに、厳選した素材で手作り、手描きした可愛いドーナツです。

メディアでも特集されるなど、人気は元住吉だけに留まる事を知りません。

イクミママ
イクミママ

どうぶつドーナツ
どうぶつドーナツ

店舗情報

【住所】中原区木月3-6-18 モトスミコアビル1F

【電話番号】 044-434-3640

【営業時間】10:00~18:30

【定休日】不定休

井田山にぽっかり 「松柏堂」※現在製造停止中

「松柏堂」からは、良質の白あんに粒の大きい白双(しろざら)で味をスッキリさせた「井田山にぽっかり」が名産品に選ばれています。

しかし、、、店を訪れてみると諸々の理由で現在は製造を停止しているとのことでした。なので代わりに、「井田の里」を購入!こちらは日本茶を飲みたくなる上品な甘さの最中です。

井田の里(150円)
井田の里(150円)

店舗情報

【住所】中原区井田中ノ町4-2

【電話番号】 044-766-5937

【営業時間】9:00~19:00

【定休日】水

平間

川崎 はなのこどら 「御菓子所 花ごろも」

「花ごろも」からは、川崎出身の店主が長年研究し続け、たどり着いたどら焼き「はなのこどら」が名産品に選ばれています。

たっぷりの卵とたんぱく質の少ない粉を使う事によって、しっとりふんわり焼きあがった皮と、大粒小豆を使ったたっぷりのあんこが自慢です。

はなのこどら(189円)
はなのこどら(189円)

食べ応えのある「どら焼き」は3時のおやつにピッタリ!普通のあんこだけでなく、つぶ餡&マーガリンやカボチャ餡などの味も楽しめます。

店舗情報

【住所】中原区北谷町20 岩村ビル1階

【電話番号】 044-533-8700

【営業時間】10:00~18:30

【定休日】火・水

参考:かわさき名産品|川崎市

※この記事は「なかはらPR」より転載しております。オリジナル記事が読みたい方はこちらからご覧下さい。

「なかはらPR」では、「川崎市中原区を再発見!」をコンセプトに、皆さんの生活に役立つ情報を分かりやすく発信しています。ぜひSNSのフォローよろしくお願い致します。

Twitter:なかはらPR@中原区で"ふらっと"したい時に見るメディア

Instagram:なかはらPR

公式サイト:なかはらPR|中原区で"ふらっと"したい時に見るメディア

シェア

いいね

コンテンツへの感想