タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

無料!武蔵小杉に突如出現したPCR検査センターの利用方法

和合大樹/Wago Taiki

なかはらPR編集長(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

武蔵小杉のイトーヨーカドー前、石橋ビル1階に昨年末より突如出現したPCR検査センター。

あれ、こんな所にPCR検査できる場所があったんだ、と思われた方も多いのではないでしょうか。

今回は、「木下グループPCR検査センター 武蔵小杉店」の利用方法についてご紹介していきます。

武蔵小杉駅から徒歩3分 PCR検査センター出現

2021年10月3日、武蔵小杉駅から徒歩3分の所に、PCR検査センターが開設されました。

運営は、「医療法人社団和光会監修 木下グループ」が行っています。

このPCR検査センターでは、唾液採取によるPCR検査(所要時間3分)を受ける事が可能です。

※店舗におけるPCR検査サービスは、感染症予防の一環として定期的にPCR検査を行われているなど、医療行為が不要にも関わらず検査の必要性がある方を対象に、そのご負担を軽減する目的で提供するものです。そのため、発熱などの症状がある方、濃厚接触者については、検査をお断りし、医療機関での受診をお勧めする可能性がございます。(ホームページより引用)

>>【2022年最新版】武蔵小杉のおすすめ人気ラーメン店15選|ラーメン好きが選ぶ至極の一杯|なかはらPR

予約方法・検査の流れ

この検査センターは、予約制です。当日ふらっと訪れても検査を受ける事は出来ないので、ご注意下さい。

手順は以下の通り。

まず、専用のホームページから検査の種類(PCR検査 or 抗原定性検査)を選択し、希望する日時を選びます。先ほど少し確認した所、2、3日後まで予約枠は大体埋まっていました。

またこの時、「PCR検査(2,300円)、抗原定性検査(1,600円)」となっていますが、神奈川県民は無料で受ける事ができるのでご安心ください。(神奈川県「PCR等検査無料化事業について」)

その後、”検査結果が陽性だった場合の医療機関受診”について必ず、予約完了メールに記載されている専用フォームから必要事項の登録を行います。(予約時に忘れていても、当日その場で登録が必要です)

そして予約が完了したら、当日PCR検査センターに行って検体の採取を行います。PCR検査は唾液、抗原定性検査は鼻腔ぬぐい液の採取です。

私が行った時には、入り口で5分ほど並びました。

中に通されると、奥の受付カウンターで身分証を見せて受付します。その際に、検体採取セットを渡されるので、それを貰って採取をします。部屋は投票所の様な作りになっていました。それぞれ空いているスペースで、掲示してある採取方法に従って採取を行います。(約3分)

採取が完了したら、受付カウンター横の白いかごに入れて終了です。

検査結果は、翌日中にマイページで確認ができます。

>>「神奈川県で人気の駅」ランキング、TOP10に中原区から2駅ランクイン|なかはらPR

>>川崎市中原区の基本情報 住みやすさや家賃相場などをわかりやすく解説 | なかはらPR|川崎市中原区

住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-258 石橋ビル1階 
定休日:無休
時間:8:00~18:00
予約サイトはこちら:木下グループPCR検査センター 武蔵小杉店

※この記事は「なかはらPR」より転載しております。オリジナル記事が読みたい方はこちらからご覧下さい。

「なかはらPR」では、「川崎市中原区を再発見!」をコンセプトに、皆さんの生活に役立つ情報を分かりやすく発信しています。ぜひSNSのフォローよろしくお願い致します。

Twitter:なかはらPR@中原区で"ふらっと"したい時に見るメディア
Instagram:なかはらPR
公式サイト:なかはらPR|中原区で"ふらっと"したい時に見るメディア
お得な情報をお届けする公式LINE:なかはらPR

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想