タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【5/19開催】川崎市の女子高生が向河原で「子育て支援イベント」企画 食糧・日用品配布やお悩み相談も

和合大樹/Wago Taiki

なかはらPR編集長(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「コロナ禍による生活環境の変化や悪化によって、お困りごとを抱えている子育て中のママさんをサポ―トしたい!」

そうした思いで、桐光学園(川崎市麻生区)に通う女子高生3人が、市の社会福祉協議会やNECプロボノ倶楽部の協力を得て「子育て支援イベント」を立ち上げた事をご存知でしょうか?(※イベント詳細は下記のチラシ参照)

高校生たちが、ニュースを通じてコロナで大変な思いをしているシングルマザーの方の密着取材を見て開催を決めたと言います。行動力に驚きですよね・・・!

このイベントでは主に、レトルト食品などの食料品や、生理用品・文房具等の日用品の配付(1週間分)が行われ、専門相談員へ子育てなど生活に関する相談も行う事が出来ます。

また、子ども達を連れてきても楽しめるようにと、子ども達が遊べるコーナーもあるとか!

生活や子育てにお困りの女性の方は、ぜひお気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

イベント申し込みフォームはこちら(Googleフォーム)

【日 時】令和4年5月19日(木)16:00~19:00

【場 所】NEC玉川事業場

【対 象】子育て中の女性

【参加費】無料

【定 員】80名(先着)

【問合せ】044-739-8714(川崎市社会福祉協議会) ※電話からも申込み可能です

※この記事は「なかはらPR」より転載しております。オリジナル記事が読みたい方はこちらからご覧下さい。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想