おもしろ/ネタ

  • いいね

未体験な口どけで売り切れ必至!食べてもいい霜柱の正体に迫る!!

わんこそば

ASMRtist

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

3か月の予約待ちの御菓子

寒くなり始めた時期から発売される知る人ぞ知る銘菓「霜ばしら」

昔からあったのですがSNSを通じて瞬く間に噂は広がり、今では人気でなかなか買う事ができないそうです。(私はネットで入荷を2か月待って、購入してから発送まで更に1か月半待ちました。)

この商品は冬季限定で10月から4月まで(在庫があればGWまで)の販売になっています。商品がとても繊細で口どけを楽しむためには暑さや湿気に弱いため、寒さが厳しくなり始めた頃から作り暖かい春が来たらその年の生産が終了してしまうようです。

箱を開けるとさわやかなブルーの缶がお目見えします。

蓋を開けると粉!粉!粉!

粉でいっぱいです!

これはもち米で出来た落雁粉で、湿気や衝撃などから商品を守るためにたっぷりと封入されています。

この粉は一旦別の容器に移して中に並んである霜ばしらをそ~っと取り出して食すのが一番ベストな食べ方だと思いました。

肝心な食感やお味は…

取り出すと繊細な芸術品とも言える御菓子が。

シルクを折り合わせたような見た目、口に入れるとサクッと良い音がして、優しい甘さを残してスッと溶けていきます。

龍の髭のように細くしっかりした飴は本物の霜柱のよう。

一つ食べるとまた一つ口に頬張りたくなって、食べても食べても飽きが来ず、ひたすら感動できる食感とお味でした。

めっちゃいい音…

食感も見た目も上品な御菓子「霜ばしら」、プレゼントにも絶対喜ばれますよ。

購入先

もうすぐ販売時期が終わります。

単品でのネット通販、電話でのお取り寄せは終了しましたが、他の商品と詰め合わせのセットはまだ購入可能です。

仙台の近くにお住いの方は単品で購入もまだ可能かもしれないので、ぜひ店舗でゲットして下さいね。

ゲットできなかった方は10月販売開始を狙ってぜひ今からスケジュール帳にメモしておきましょう!

九重本舗玉澤
住所:仙台市太白区郡山4丁目2番1号
TEL:022-246-3211
営業時間9:00~17:00
定休日:日曜日

シェア

いいね

コンテンツへの感想