How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

日本和食包丁技術 アゲハ蝶人参の作り方 料理人の目線

和食の技術チャンネル

普通の和食調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

※過去動画も色々な飾り切りを動画にて紹介していますので是非ご覧ください

春から夏にかけてのむきもの、飾り切りになります。
本来はモンシロチョウを金太郎あめのように剥く方法が和食では一般的です。
今回は1匹の作り方になります。人参や蕪、大根でも同じように出来ますので、ぜひ挑戦してみてください。

①人参の2面を直角に切る
②1ミリの厚さ2枚作り、下2ミリ切り離さない
③観音開きになるようにする。左右対称
④羽根を閉じた状態の蝶の形に切り出す
⑤触覚部分と差し入れる部分を切る
⑥羽を広げ、折り入れる
⑦軽く洗い、指で広げれば完成

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る